ホーム  > 支援情報  > 地域ブランド創成  > TOHOKU地域ブランド  > 【山形】平田赤ねぎ

【山形】平田赤ねぎ (ひらたあかねぎ)

【山形】平田赤ねぎ

出願情報

商標登録

第5016611号

商標

平田赤ねぎ

権利者

庄内みどり農業協同組合
(山形県酒田市曙町1−1)

出願日/登録日

2006年4月18日 / 2007年1月12日

商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務

【第31類】山形県酒田市平田地区(旧平田町)産の赤ねぎ

連絡先・関連HP

電話:0234-26-5500
関連ホームページ(JA庄内みどり)

商品・サービスの特徴

  平田地区産の赤ねぎは、北前船による交易が盛んだった江戸時代末期頃に上方商人がもて なしのお礼にと置いていった種が伝来とされ、地元農家によって代々大切に守り育てられ てきました。赤ねぎの魅力は、食味と色合いです。生のまま刻んで薬味にすればキリッと した辛さが際立ち、火を通すと口当たりの良い甘み、独特のワインカラーも料理を華やか にしてくれます。大切な伝統野菜を生産者一丸となって取り組んでおります。

(出典:《特許庁ホームページ》地域団体商標登録案件紹介)