ホーム  > 支援情報  > 地域ブランド創成  > TOHOKU地域ブランド  > 【山形】刈屋梨

【山形】刈屋梨 (かりやなし)

【山形】刈屋梨

出願情報

商標登録

第5016610号

商標

刈屋梨

権利者

庄内みどり農業協同組合
(山形県酒田市曙町1−1)

出願日/登録日

2006年4月18日 / 2007年1月12日

商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務

【第31類】山形県酒田市刈屋産の梨く

連絡先・関連HP

電話:0234-26-5500
関連ホームページ(JA庄内みどり)

商品・サービスの特徴

  明治初期より酒田市の日向川と荒瀬川の肥沃な合流地に梨の植付けが始まった「刈屋梨」は、芳香を伴う甘味に恵まれ、サックリとした歯触りとたっぷりの水気を含んだ、したたるような口当たりの良さが何ともいえない風味を醸し出しております。有機物の施用による土作りを行い、農薬の削減を実施する等、日々栽培技術の研鑽に努めております。 現在は、県内や隣県、関東、北陸の消費者に秋の味覚を出荷しております。

(出典:《特許庁ホームページ》地域団体商標登録案件紹介)