ホーム  > 支援情報  > 地域ブランド創成  > TOHOKU地域ブランド  > 【宮城】仙台味噌・仙台みそ

【宮城】仙台味噌・仙台みそ (せんだいみそ)

【宮城】仙台味噌・仙台みそ

出願情報

商標登録

第5032789号

第5032790号

商標

仙台味噌
仙台みそ

権利者

宮城県味噌醤油工業協同組合
(宮城県仙台市青葉区一番町二丁目11番1号)

出願日/登録日

2006年5月18日 / 2007年3月16日

商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務

【第30類】仙台藩に由来する製法により仙台を中心とした宮城県の地域内で生産されたみそ

連絡先・関連HP

電話:022-221-7371
関連ホームページ(宮城県味噌醤油工業協同組合)

商品・サービスの特徴

  「仙台味噌」の由来は、伊達政宗公が携帯行糧として領内産業振興を目指し、日本で最初の工業生産となる「御塩噌蔵(おえんそぐら)」を設け品質向上に努めたのが始まりと言わ れています。当時、米や塩は貴重な戦略物資でしたが、米麹(こめこうじ)や塩をふんだんに使い長期間熟成した「仙台味噌」は、大豆の旨味と塩味が渾然と調和した風味となり、赤味噌の代表として現代に続いております。

(出典:《特許庁ホームページ》地域団体商標登録案件紹介)