文字の大きさ

トップページ > 統計情報 > 東北地域鉱工業生産動向 > 鉱工業指数の基準を平成27年(2015年)に改定します

鉱工業指数の基準を平成27年(2015年)に改定します

東北経済産業局
最終更新

東北地域の鉱工業指数における基準年を、平成 22 年(2010年)から平成 27 年(2015年)に改定し、2月公表予定の平成30年(2018年)12月分速報より新基準での公表を予定していますのでお知らせします。

基準改定の概要、平成29年(2017年)12月までの指数は、以下のとおりです。

なお、平成30年(2018年)1月以降のデータは、平成30年(2018年)12月分速報と併せて公表する予定です。

基準改定の趣旨

「指数の基準時に関する統計基準」(平成22年3月統計基準設定)において「指数の基準時は、5年ごとに更新することとし、西暦の年数の末尾が0又は5である年とする」とされています。当局が作成している東北地域の鉱工業指数についても、これに準拠し、現行の基準年である平成22年(2010年)から5年後の平成27年(2015年)を新たな基準年とし、ウェイト及び業種・採用品目の見直しを行いました。

改訂の要点

ウェイト及び採用品目の見直し

業種分類の見直し

指数

[2019.2.14 更新](自動車工業の生産・出荷指数に誤りがありましたので、訂正版を掲載しました)

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 総務企画部 企画調査課
電話:022-221-4874(直通)
FAX:022-224-0384
ページのトップへ戻る