東北が誇るものづくりを次世代へ

サポイン事業とは

日本のものづくりを支えているのは中小企業の基盤技術です。
東北経済産業局では、「サポイン事業」で中小企業の基盤技術の高度化につながる研究開発を支援しています。「サポインマッチナビ東北」は、これまで「サポイン事業」を活用して開発された技術や製品の中から、ユーザー企業のニーズにマッチした技術などに簡単にアクセスできるマッチングサイトです。

マッチング事例のご紹介

「コバリオン」の耐酸化性に優れた特性を活用し、歯科補綴物用ディスク材を開発

「コバリオン」の耐酸化性に優れた特性を活用し、歯科補綴物用ディスク材を開発

株式会社エイワ(岩手県)

 株式会社エイワは、ボートのパーツを中心としたFRP成型加工業から始まり、平成22年3月に金属事業部を開設。特殊合金の製造業を開始した。
 様々な特殊合金の溶解から鍛造、圧延(棒材、板材)の一貫生産を行っている。特殊合金は10㎏~100㎏で製造可能で短納期での製造や大手特殊鋼メーカーでは対応が難しい、新製品開発に必要な試作にも対応している。

続きを読む

薄板金属板を金型技術によりバリを発生させない「難加工薄板材バリ無し打ち抜き工法」を開発

薄板金属板を金型技術によりバリを発生させない「難加工薄板材バリ無し打ち抜き工法」を開発

株式会社ソルテック(山形県)

 株式会社ソルテックは、1978年に創業し金属プレス金型製品や治具機械部品の加工生産を手がける。金型設計から量産まで一貫した加工体制を持っており、新しい加工工法の開発にも積極的に取り組んでいる。
 創業当時より主に家電業界に製品を納入してきたが、金属製品の加工等で長年培った技術力を活かして、近年はさまざまな分野に事業を拡大している。

続きを読む

世界最小レベルの5μmピッチの金円錐バンプ・円筒バンプを使った積層技術を開発

世界最小レベルの5μmピッチの金円錐バンプ・円筒バンプを使った積層技術を開発

東北マイクロテック株式会社(宮城県)

 東北マイクロテック株式会社は、三次元LSIデバイスやMEMS技術を使ったバイオ・医療機器の部品及びシステムの研究・開発・設計・製造・販売を行っている。
 世界最小ピッチの金マイクロバンプを使った低温積層技術を有する。チップレベルから8/12インチウェハレベルでの三次元積層が可能である。
 サポイン事業では、世界最小レベルの5μmピッチの金円錐バンプ・円筒バンプを使った積層技術を開発。X線センサで使われる半導体は、150℃以上で劣化する特性があるため、150℃以下の低温で積層する技術を確立した。

続きを読む

 プラスチックペレット品質管理システムの高度化開発

電界砥粒制御技術を応用した高効率かつ高品位な新たな研磨技術を開発

株式会社斉藤光学製作所(秋田県)

 株式会社斉藤光学製作所は、ガラス、半導体材料等硬脆材基板の研磨加工と技術サービス(副資材評価、受託研究,加工コンサルティング等)を提供している。顧客ニーズに応えながらさまざまな材料の加工を行っている。
 近年は埼玉県から秋田県に本社機能を移転し、高度な技術を要する硬脆材料の加工に取り組んでいる。保有している技術を社内で抱え込むのではなくオープンにして、企業・大学とネットワークを作りスピード感を大事にしながら事業を推進している。

続きを読む

環境と人体に優しく、防シワ、ストレッチ性、光沢性を持つ新機能性シルク100%ファッション衣料を開発

環境と人体に優しく、防シワ、ストレッチ性、光沢性を持つ新機能性シルク100%ファッション衣料を開発

永山産業株式会社(福島県)

 永山産業株式会社は、1968年創業の繊維製品製造業で、生地を縫製する繊維製品加工業を行っている。蓄積した生産力と技術力により、紳士シャツから婦人ブラウス・ワンピース・ジャケット・コートまでの生産が可能な企業である。紳士服・婦人服それぞれのアイディアを相互に活かし、総合的な取り組みでものづくりを豊かにしている。

続きを読む

  • 経済産業省
  • 中小企業庁
  • 独立行政法人中小企業基盤整備機構
  • eEXPO