トップページ  > 調達情報  > 契約締結状況の公表について  > 平成24年度 随意契約状況 物品役務等

平成24年度 随意契約状況 物品役務等

平成24年4月

物品役務等の名称及び数量 契約担当官等の氏名並びにその所属する部局の名称及び所在地 契約を締結した日 契約の相手方の商号又は名称 契約の相手方の住所 随意契約によることとした会計法令の根拠条文及び理由(企画競争又は公募) 予定価格
(円)
契約金額
(円)
落札率
(%)
再就職
の役員
の数
(人)
備考 公益法人の場合
公益法人の区分 国所管、都道府県所管の区分 応札・応募者数
平成24年度料金後納郵便役務契約 東北経済産業局 仙台市青葉区本町3−3−1 支出負担行為担当官 東北経済産業局総務企画部長 廣瀬 毅 2012年04月02日 郵便事業株式会社 仙台支店 宮城県仙台市青葉区北目町1−7 本件は、郵便約款に基づき、料金後納とする郵便物を適正に取り扱うものとし、その給付の対価として、後納料金を支払う契約である。信書便 法施行後いまだ一般信書便事業者として総務大臣の許可をうけた事業者がいないことから、料金後納郵便役務契約を行える者が郵便事業(株)しかいないため、 会計法第29条の3第5項及び予算決算及び会計令第99条第8号の随意契約を郵便事業株式会社仙台支店と行うこととする。 5,400,000 5,400,000 - 非該当
平成24年度フルカラー複写機の保守及び消耗品の供給契約 東北経済産業局 仙台市青葉区本町3−3−1 支出負担行為担当官 東北経済産業局総務企画部長 廣瀬 毅 2012年04月02日 仙台トーホー事務機株式会社 仙台市泉区南光台2−15−32 複写機等を正常な状態で稼働し得るように保守を行うと共に、複写機等の使用に必要な消耗品等を円滑に供給する本契約は、平成20年に一般 競争入札により買い取りしたフルカラー複写機の保守点検業務及び消耗品の供給契約のため、複写機本体と不可分な関係にある。このことから、会計法第29条 の3第4項の随意契約を仙台トーホー事務機(株)と行うこととする。 1,852,200 1,852,200 100.00 - 非該当
平成24年度東北経済産業局特許室の賃貸借契約 東北経済産業局 仙台市青葉区本町3−3−1 支出負担行為担当官 東北経済産業局総務企画部長 廣瀬 毅 2012年04月02日 太陽生命保険株式会社 東京都港区海岸一丁目2番3号 本事業は、知的財産権に関して利用者に対する情報提供や相談対応等を目的とし、合同庁舎に隣接する建物の賃貸借を行うものである。北地域 全体への知財に関する格差のない情報提供や権利取得準備段階及び権利取得課程における守秘義務のある未公開情報を含んだ高度な相談に対応する機能を併せ持つと同時に、地域で展開する知的財産支援の拠点であるため、当局の直接的な監視下にあることが重要といった特徴に鑑み,合同庁舎に隣接した建物において行 う必要があり、実施可能な場所が限定される。このことから、会計法第29条の3第4項の随意契約を太陽生命保険(株)と行うこととする。 7,433,184 7,433,184 100.00 - 非該当
電子複写機の保守及び消耗品の供給契約 東北経済産業局 仙台市青葉区本町3−3−1 支出負担行為担当官 東北経済産業局総務企画部長 廣瀬 毅 2012年04月02日 富士ゼロックス宮城株式会社 宮城県仙台市青葉区五橋一丁目1番23号 複写機等を正常な状態で稼働し得るように保守を行うと共に、複写機等の使用に必要な消耗品等を円滑に供給する本契約は、複写機を3ヶ年間 賃借することを前提(国庫債務負担行為3年)として初年度に保守料を含めた一般競争入札を行い、2年目、3年目は随意契約を行っていたが、予算の効率的執行のため、4年目に当たる平成24年度も引き続き、随意契約により賃貸借契約を更新するため、複写機本体と不可分な関係にある。このことから、会計法第 29条の3第4項の随意契約を富士ゼロックスと行うこととする。 1 1 - 単価契約
非該当