トップページ  > 地方創生 > 地域経済分析システム(RESAS)の新しいマップをリリースします〜平成28年度開発1次リリース〜

地域経済分析システム(RESAS)の新しいマップをリリースします〜平成28年度開発1次リリース〜

東北経済産業局

経済産業省及び内閣官房(まち・ひと・しごと創生本部事務局)は、昨年4月より提供しております「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」 について、新たなマップを追加する平成28年度開発1次リリースを行います。

今回リリースされるマップや機能は、これまでのリリースと同様に一般に公開いたします。

また、これまで自治体職員の方のみが閲覧可能であった「全産業花火図」の一部について一般公開いたします(運用開始日:本日 9月30日)。

今回リリースするマップ

  1. 産業マップへの追加
    • 「製造業花火図」「製造業の地域間比較」
      1986年から2013年までの製造業の事業所数、従業者数、製造品出荷額等、付加価値額、労働生産性などを表示し、地域の製造業の状況を把握することができます。
    • 「研究開発費の地域間比較」
      研究開発を行っている企業の数や研究開発費の状況を把握できます。
    • 「企業の海外取引額分析」
      企業の輸出入の取引額や取引地域の状況を把握できます。
  2. 地域経済循環マップへの追加
    • 「労働生産性等の動向分析」
      人口減少が地域経済に与える影響を加味した労働生産性や労働参加率等の目標設定に役立つデータを表示します。
  3. 農林水産業マップへの追加
    • 「山林分析」「林業者分析」
      保有山林面積や素材生産量、林業経営体の法人化率など、地域の林業の現状把握に役立つデータをマップやグラフで表示します。
    • 「(海面・内水面)漁船・養殖面積等分析」「(海面・内水面)漁業者分析」「内水面漁獲物等販売金額」
      種類別漁船隻数や魚種別養殖面積等、就業者数や漁業関連事業への取組状況など、地域の漁業の現状把握に役立つデータを表示します。
  4. 消費マップへの追加
    • 「商業花火図」「商業の地域間比較」
      卸売業・小売業の事業所数、従業者数、年間商品販売額、売場面積などを表示し、地域の卸売業・小売業の状況を把握することができます。
  5. 自治体比較マップへの追加
    • 「自治体財政状況の比較」
      自治体の主要な財政指標をレーダーチャートなどで表示して他地域との比較ができるほか、目的別の歳出決算額を表示して歳出状況の差異が分析できます。

参考資料


このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 総務企画部 企画室
TEL:022-221-4861(直通)
FAX:022-261-7390