トップページ  > 地域経済分析システム(RESAS)を活用した政策立案ワークショップの開催について

地域経済分析システム(RESAS)を活用した政策立案ワークショップの開催について

東北経済産業局


4月より供用を開始しております「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」に関連するワークショップが下記の日程で開催されます。

この事業は、地方自治体関係者の皆様方を対象として、RESASについてさらに知っていただくことを目的として開催されるものです。

RESASを活用した政策立案ワークショップ

産業・観光・人口分野の有識者を派遣し、RESASを活用した政策立案等に関して自治体職員と議論を行うとともに、RESASを用いた分析へのアドバイスを行うワークショップを開催いたします。

ワークショップは、福岡県うきは市での第1回ワークショップをはじめとして、年度内に6回程度開催する予定です。

  • 第1回ワークショップの概要
    日時:平成27年8月11日(火)15:00〜18:30(予定)
    場所:福岡県うきは市役所 庁舎内会議室
    テーマ:「経済・人口分析」
    有識者:坂田 一郎 氏(東京大学大学院工学系研究科 教授)
    その他:取材をご希望のプレスの方は内閣官房にご相談ください。
  • 第2回以降の開催予定
    • 平成27年10月
    • 平成27年11月中旬
    • 平成27年11月下旬
    • 平成28年1月
    • 平成28年2月
    ※具体的な日時、地方自治体については現在調整中ですが、東北管内でも開催される予定です。
RESASワークショップの詳細については、下記まち・ひと・しごと創生本部のホームページをご覧ください。

RESASワークショップについてのお問い合わせ先

<RESASワークショップの内容、取材について>
内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局
電話:03-3581-4541
担当:大星、小西、堀口
<第2回目以降のスケジュール、実施自治体について>
経済産業省 地域経済産業グループ 地域経済産業調査室
電話:03-3580-4987
担当:山岡、吉原

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 総務企画部 企画室
TEL:022-221-4861(直通)
FAX:022-261-7390