トップページ  > 採用情報

東北経済産業局 採用情報(国家公務員一般職〔大卒程度〕)

 

官庁訪問・業務説明会

アオヤジhtml  アカヤジpdf
 

「官庁合同業務説明会」等(人事院東北事務局主催)

アオヤジhtml  アカヤジpdf
 

Q&A

東北経済産業局ってどんな組織?

経済産業省の管区機関として、東北6県(電力に関する業務は新潟県を含む7県)を管轄しています。
所掌業務は日々刻々と変化する、時には劇的な展開を示す「経済」と「産業」です。
東北経済産業局パンフレット(PDF形式:4.9M / ZIP形式:4.3MB)をご覧下さい。

質問に戻る

 

職場の魅力は何ですか?

経済産業省(東北経済産業局)の魅力は、なんといっても業務の幅広さ。様々な分野で活躍できる職場ですので、フットワークの軽いホスピタリティ精神の旺盛な方、広い分野に興味をお持ちの方は大歓迎です。

質問に戻る

 

採用実績、採用予定は?

<直近3年間の採用実績>

  • 一般職(大卒程度) 計20名(行政16名、技術系(※)4名))
  • ※「電気・電子・情報」2名、「機械」1名、「化学」1名

<採用予定>

平成29年度新規採用職員数:6名 [2016.08.01 更新]

質問に戻る

 

どんな人材を求めていますか?

経済・産業を所掌する東北経済産業局の仕事を支えるのは幅広い視野を持ち、チャレンジ精神のある前向きな人材です。定型化された求人像は存在しません。
好奇心旺盛で行動力のある方にお越しいただきたいと思います。

質問に戻る

 

どんな研修がありますか?

スキルアップのため省内、局内で様々な研修メニューを用意しています。
  • 新規採用研修(係長など役職に応じたコースもあります)
  • 外国語研修(ビジネス英会話、中国語など)
  • 基礎スキル研修(経済、法律、財務など)
  • 政策企画研修(税制、金融、環境政策など行政テーマに応じた研修)
  • 特定業務研修(所管する政策、○○法といった個別法令の研修)

質問に戻る

 

異動・転勤はどうなってますか?

人事異動は、2〜3年ごとに行われます。また、本省や他省庁、地方自治体、国立大学法人などへの出向により転勤が伴うことがあります。

質問に戻る

 

先輩職員からのメッセージ

<コンテンツ>
  • 先輩職員からのメッセージ
  • 若手の本音トーク
  • 若手職員の一日をのぞいてみよう
  • 新入職員からのメッセージ
  • Q&A

質問に戻る

 


合同庁舎地図 合同庁舎B棟外観

 JR仙台駅からの交通案内
 地下鉄の場合:「泉中央」行き乗車「勾当台公園駅」下車徒歩3分。
 徒歩の場合:約20分

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 総務企画部 総務課 人事係
TEL:022-221-4852
FAX:022-261-7390