トップページ  > ものづくり/製造産業  > 東北の伝統的工芸品  > 2019年度伝統的工芸品月間国民会議全国大会の開催地を「岩手県」に決定しました

2019年度伝統的工芸品月間国民会議全国大会の開催地を「岩手県」に決定しました

 東北経済産業局

伝統的工芸品の普及を推進する「伝統的工芸品月間推進会議(議長:三村 明夫 日本商工会議所会頭)」が開催され、2019年度伝統的工芸品月間国民会議全国大会について審議した結果、「岩手県」で開催することを決定しました。

1. 趣旨

経済産業省では、伝統的工芸品に対する国民の理解とその一層の普及を目指して、1984年から毎年11月を伝統的工芸品月間と定め、全国各地において普及啓発事業を実施しております。

その普及を推進する「伝統的工芸品月間推進会議」が経済産業省において開催され、2019年度の伝統的工芸品月間国民会議全国大会を岩手県で開催することに決定しました。

2. 2019年度伝統的工芸品月間国民会議全国大会開催概要

主催

経済産業省、伝統的工芸品月間推進会議、一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会、開催都道府県伝統的工芸品月間推進協議会、日本伝統工芸士会

開催時期

2019年11月2日(土曜日)~5日(火曜日)

開催地

岩手県盛岡市等

事業内容

記念式典(伝統的工芸品産業功労者等表彰等)、伝統工芸ふれあい広場(全国の伝統的工芸品の製作体験)、全国くらしの工芸展(全国の伝統的工芸品の展示販売) 等

(参考)本年度の伝統的工芸品月間国民会議全国大会

開催時期

2018年11月1日(木曜日)~4日(日曜日)

開催場所

福岡県福岡市 アクロス福岡、マリンメッセ福岡 等

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 産業部 経営支援課 地域ブランド連携推進室
電話:022-221-4923(直通)
FAX:022-215-9463