トップページ  >  東日本大震災 関連情報  > 津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の二次公募開始について

津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の二次公募開始について

2014.10.10 東北経済産業局

経済産業省ではこのたび、津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の二次公募を開始しました。

本補助金は、原子力災害被災地域及び津波浸水地域(岩手県、宮城県、福島県)において、住民生活を支える商業機能の回復を図ることにより、住民の早期帰還と復興の加速を図る観点から、津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金を拡充し、まちづくり会社等による商業施設の整備を支援するものです。

公募期間 平成26年10月10日(金曜日)〜平成27年3月31日(火曜日)まで
※申請があった場合、受付期間の終了を待つことなく採択審査、採択事業の決定を行います。


お問い合わせ先

中小企業庁 経営支援部 商業課
TEL:03-3501-1929
津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金事務局
(みずほ情報総研(株)社会政策コンサルティング部)
TEL:03-5289-7214

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 東日本大震災復興推進室
TEL:022-221-4813(直通)
FAX:022-265-2349