トップページ  > 中小企業  > 台風10号被害対策に係る支援制度説明会を開催します

台風10号被害対策に係る支援制度説明会を開催します

東北経済産業局

経済産業省東北経済産業局では、今年8月の台風10号で大きな被害を受けた岩手県宮古市、久慈市及び岩泉町の中小・小規模事業者及び商店街組織等を対象とした、設備投資支援、販路開拓支援及び商店街等支援に係る制度説明会を、平成28年11月15、16日に宮古市、久慈市及び岩泉町の3会場にて開催します。

なお、今般の各支援制度には補助上限額の引き上げや、補助対象経費を遡って認める等の特例的措置を講じています。

1.開催日時・場所

日時 会場 定員
11月15日(火曜日)
14:00〜16:00
宮古会場
道の駅「シートピアなあど」会議室
100名
11月16日(水曜日)
9:30〜11:30
岩泉会場
岩泉町役場 大会議室
80名
11月16日(水曜日)
14:00〜16:00
久慈会場
岩手県久慈地区合同庁舎 6階大会議室
※駐車場に限りがございますので、公共交通機関、または周辺の駐車場をご利用ください。
110名

2.対象者

商工事業者、個人事業主、商店街関係者、金融機関、認定支援機関等

3.説明内容

設備投資支援、販路開拓支援及び商店街・まちづくり支援に係る支援制度
※支援制度利用に係る個別相談も実施します。
(参考:支援制度名)
  • 小規模事業者持続化補助金(以下、持続化補助金)
  • 革新的ものづくり・商業・サービス開発支援事業(以下、ものづくり補助金)
  • 地域商業自立促進事業(以下、自立補助金)

4.特例的措置

持続化補助金 自立補助金
①補助上限額を50万円から100万円に引き上げ。
②平成28年8月31日以降に発生した経費を遡って対象。(平成28年12月2日までに応募したものに限る。)
①補助下限額を100万円から30万円に引き下げ。
②平成28年8月16日から9月1日までの間の暴風雨・豪雨による災害発生以降に発生した災害復旧に係る経費を遡って対象。
(参考:事業概要)
小規模事業者が販路開拓に取り組む費用を支援。機械装置費、開発費等が対象。 補助率2/3以内。
(参考:事業概要)
商店街が行う商店街施設等の復旧を通じ、地域コミュニティ機能の維持・強化を図る事業を支援。補助率2/3以内。

5.申込先

平成28年11月14日(月曜日)までに東北経済産業局産業振興課あてに、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。
送付先
東北経済産業局産業振興課
担当:安藤、安川、後藤
電話:022-221-4906(直通)
FAX:022-215-9463
E-mail:thk-rittiアットマークmeti.go.jp
※メールアドレスのアットマーク部分を@に変更してください

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 産業部 産業振興課
TEL:022-221-4906(直通)
FAX:022-215-9463