シンポジウム「東日本大震災から7年~防災・復興の現場から学び取る~」開催の御案内 | 東北経済産業局

文字の大きさ

トップページ  > 東日本大震災関連情報  > シンポジウム「東日本大震災から7年~防災・復興の現場から学び取る~」開催の御案内

シンポジウム「東日本大震災から7年~防災・復興の現場から学び取る~」開催の御案内

 東北経済産業局
 更新

東北経済産業局では、東日本大震災における減災・防災上の教訓等を広く普及し、また、現地視察等を通じた交流人口の拡大や、いまだ根強く残る風評被害の払拭を図るための取組を推進しています。その取組の一環として、この度、中部地域において本シンポジウムを開催し、東日本大震災の被災現場から防災・減災の知識や教訓、復興への取組・状況に関する情報提供を行います。

日時・会場

【日時】
平成30年8月30日(木曜日) 13時30分~16時30分
【場所】
TKPガーデンシティPREMIUM名駅西口 2階 ベガ
(愛知県名古屋市中村区則武1-6-3 ベルヴュオフィス名古屋)

主催等

【主催】
経済産業省東北経済産業局、経済産業省中部経済産業局
【後援】
国土交通省中部地方整備局

プログラム

開会挨拶
基調講演
「東日本大震災の教訓とは? ~被災現場から伝える学び~」

国立大学法人東北大学 災害科学国際研究所 准教授 柴山 明寛 氏

中部整備局の取組
「南海トラフ巨大地震に備えて」

中部地方整備局 総括防災調整官 川瀬 宏文 氏

取組事例紹介
  1. 「震災への企業の備え、サプライチェーン復旧の取組」

    株式会社岩沼精工 代表取締役社長 千葉 厚治 氏

  2. 「多賀城高校が取り組む防災・減災学習~研究機関、地域、企業との連携を例として~」

    宮城県多賀城高等学校 校長 佐々木 克敬 氏

特別講演
「東日本大震災からの復興の歩み~被災者とともに、被災企業とともに~」

岩沼市長 菊地 啓夫 氏

閉会挨拶

申込方法

定員に達したため、申込を締切りました。 [2018.08.16 更新]

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 地域経済部 東日本大震災復興推進室
電話:022-221-4813(直通)
FAX:022-265-2349
ページのトップへ戻る