トップページ  > 情報/IT化支援  > 平成27年度情報化促進貢献個人等表彰の推薦公募開始及び情報化月間協力者募集開始について

平成27年度情報化促進貢献個人等表彰の推薦公募開始及び情報化月間協力者募集開始について

 東北経済産業局

経済産業省及び関係府省(内閣府、総務省、財務省、文部科学省、国土交通省)は、昭和47年から毎年10月を情報化月間と定め、情報化に関する広範な行事を開催し、国民各層の情報化に関する理解を深めていくこととしております。

この情報化月間の行事の一環として、経済産業省では、我が国の情報化の促進に多大に寄与した個人、企業等を経済産業大臣等が表彰する「情報化促進貢献個人等表彰」を実施しており、本年で44回目となります。 本年の表彰を実施するにあたり、今般、経済産業省のHPにて表彰候補者の推薦の公募を開始いたしましたので、お知らせいたします。

また、情報化の促進に資する行事等の実施や情報化月間の広報等に協力してくださる企業・団体の方々を募集し、官民連携による情報化月間の実施に取り組みます。

「情報化促進貢献個人等表彰」について

  • 公募期間:
    平成27年7月30日(木)〜8月31日(月)まで
  • 対象者:
    下記の各号のいずれかに該当する個人又は企業等を対象とします。
    1. 高度な情報処理技術(電子計算機に関するハードウェア技術、ソフトウェア技術、利用技術、開発・管理技術又は保守技術等。以下同じ。)の研究、開発等により、情報処理の効率性の向上又は安全性の確保に先導的役割を果たし、又は顕著な成果をあげたと認められる個人又は企業等。
    2. 情報処理技術の活用により、過疎地域医療問題、安全・安心な国民生活の確保など社会課題の改善に著しく寄与した、又は知識やノウハウ等の他者への提供により、ITの活用又は情報セキュリティ対策が遅れている企業等のIT活用の促進に著しく貢献したと認められる個人又は企業等。
    3. 教材や教育手法の開発・普及による情報処理技術者の育成、又は広報その他の活動により、情報処理に関する国民の認識の向上に著しく貢献したと認められる個人又は企業等。
    4. 産業構造審議会商務流通情報分科会(旧情報経済分科会)又はこれに準じる審議会・委員会等の委員を務める等情報政策の策定又は推進に著しく貢献したと認められる個人。
    5. 情報産業関係業界団体等での活動を通じて、情報産業の健全な発展や業界を取り巻く課題の解決に著しく貢献したと認められる個人。
    受賞候補者推薦要領等詳細は経済産業省のホームページをご覧ください。

情報化月間への協力者募集について

今年度も情報化月間における情報化に関する各種行事の実施に協力してくださる企業・団体の方々を広く募集します。募集する協力活動の内容は下記の通りです。

  1. 情報化月間関連行事の実施・登録(9〜11月頃に開催される情報化に関するセミナー等)【随時募集】
    9月1日〜11月30日に実施される、国の行政機関、民間団体等による情報化促進に資する行事等の実施について、関連行事として事務局へ登録することにより、重点的な取組に協力する。
  2. 情報化月間の広報活動【随時募集】
    情報化月間を広く一般の人にお知らせする活動により協力する。
詳細は経済産業省のホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 情報・製造産業課
TEL:022-221-4903(直通)
FAX:022-223-2658