文字の大きさ

トップページ  > 産業立地・地域未来投資  > 地域未来牽引企業サミットin会津若松を開催しました

地域未来牽引企業サミットin会津若松を開催しました

 東北経済産業局

経済産業省では、平成30年4月14日、地域未来牽引企業サミットin会津若松を開催しました。

1. 開催趣旨

経済産業省では、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域の経済成長を力強く牽引する事業を積極的に展開される企業、今後の取組が期待される企業を、「地域未来牽引企業」として選定しました。

本サミットでは、「地域未来牽引企業」選定の趣旨と期待を広く発信するとともに、「地域未来牽引企業」選定企業と産業支援機関、また選定企業同士の相互交流を促し関係者による協働の契機とすること等を目的に開催いたしました。

2. プログラム内容

13時00分
開会
13時02分
開会挨拶

経済産業大臣 世耕 弘成

13時05分
来賓祝辞

福島県知事 内堀 雅雄氏

会津若松市長 室井 照平氏

13時20分
基調講演

東京大学大学院工学研究科・技術経営戦略学専攻 教授

地域未来牽引企業の選定に係る有識者委員会委員長 坂田 一郎氏

14時00分
ロゴマークについて

株式会社Takram 代表取締役 田川 欣哉氏

14時05分
選定証授与式
14時35分
産業支援機関による施策説明
  • 株式会社商工組合中央金庫 代表取締役社長 関根 正裕氏
  • 独立行政法人中小企業基盤整備機構 理事長 高田 坦史氏
  • 国立研究開発法人産業技術総合研究所 理事長 中鉢 良治氏
  • 独立行政法人日本貿易振興機構 副理事長 赤星 康氏
15時35分
閉会
16時00分
選定企業と経済産業大臣との記念撮影

3. 公募期間

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 地域経済部 地域経済課
電話:022-221-4876(直通)
FAX:022-265-2349
ページのトップへ戻る