トップページ  > 国際化  > 外為法に基づく輸出入許可・承認等手続の電子申請システム(NACCS貿易管理サブシステム)の説明会について

外為法に基づく輸出入許可・承認等手続の電子申請システム
(NACCS貿易管理サブシステム)の説明会について

 2010.09.06 東北経済産業局

外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づく輸出入許可・承認等申請をパソコン等を使って、簡単に電子申請を可能とした、新システム(NACCS貿易管理サブシステム)について、下記の要領で説明会を開催します。

<NACCS貿易管理サブシステムの特徴>

◆ お手持ちのインターネットに接続されたパソコンから、別1・別2貨物の輸出許可・承認申請や水産物の輸入割当・承認・事前確認等の申請などについて電子申請を簡単に行うことができます。なお、本システムは無料でご利用できます。

◆ 電子申請を行うと、経済産業大臣による許可・承認等が行われると同時に、全国の税関で通関申告に使用できる電子ライセンスが交付されますので、書面のライセンスを各地の税関まで持ち回る必要がありません!

◆ 本システムは、電子申請の24 時間365 日受付など利用環境・サポート体制が大幅に拡充されるほか、電子ライセンスのPDF 表示などの機能・操作性も大幅に向上し、使いやすくなっています!

■ 日 時: 平成22年10月6日(水)14:00〜16:00

■ 場 所: 東北経済産業局 第二会議室

(仙台市青葉区本町3−3−1 仙台合同庁舎6階)

■ 内 容: (1)新システムの概要と利便性、(2)電子申請の流れと操作、(3)電子申請

 に係る関連通達の概要、(4)利用申込等の手続き、(5)質疑応答

■ 参加費: 無 料

■ 定 員: 20名(先着順)

■ 主 催: 経済産業省

■ 申し込み方法: 参加申込書(PDF形式:96KB) にご記入の上、10月1日(金)まで東北経済産業局

国際室あてFAX(022−223−2658)にてお申込下さい。

なお、定員になり次第締め切りますので、お早めにお申し込み下さい。

※1.申し込みが定員を超えた場合のみお断りのご連絡をいたします。整理券は発行いたしませんので、申し込みされた方は、説明会当日、会場受付にて会社名・氏名をお申し出下さい。

※2.駐車場はございませんので、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

※3.仙台合同庁舎では、庁舎内のセキュリティ強化を図るため、セキュリティゲート・受付を設置しています。来庁の際は、身分証明書・運転免許証等をご提示いただくなどの手続きが必要となりますので、よろしくご協力くださいますようお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 産業部 国際室
TEL:022-221-4907(直通)
FAX:022-223-2658