トップページ  > ものづくり/製造産業  > 化学物質管理セミナー開催の御案内

化学物質管理セミナー開催の御案内

東北経済産業局

経済産業省では、化学物質排出把握管理促進法(以下「化管法」)に基づく化学物質管理の重要性を踏まえ、化管法に基づくSDS及びラベルの作成方法について説明する化学物質管理セミナーを開催することといたしました。

本セミナーは、化管法に基づくSDS(注1)及びラベル作成の対象者となる指定化学物質取扱事業者(製造・販売・輸入事業者等)を対象としております。また、GHS(注2)対応の SDS作成初心者を想定し、基本的な内容を説明予定です。

皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

注1 SDSとは、指定化学物質を他の事業者に譲渡・提供する場合に必要な化学物質の情報のこと。
注2 GHSとは、化学品の分類及び表示に関する世界調和システムのこと。

1.日時

2016年1月20日(水)13:30〜17:15

2.場所

東京エレクトロンホール宮城 中会議室401
宮城県仙台市青葉区国分町3-3-7

3.主催

経済産業省

4.プログラム(予定)

  • 13:30〜13:50 リスク評価について
  • 13:50〜14:20 化管法に基づくSDS制度について
  • 14:30〜16:10 GHSの概要、化管法に基づくSDS及びラベルの作成方法
  • 16:20〜17:15 GHS混合物分類判定システムの利用方法

5.参加費

無料

6.定員

50名程度

7.申し込み方法

参加をご希望の方は、みずほ情報総研株式会社のホームページの申込フォームからお申し込みください。

8.その他

化学物質排出把握管理促進法(化管法)の詳細は、経済産業省のホームページをご覧下さい。

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 情報・製造産業課
TEL:022-221-4903(直通)
FAX:022-265-2349