トップページ  > 産業クラスター・産学官連携  > 平成27年度「医療分野研究成果展開事業 先端計測分析技術・機器開発プログラム」の公募について

平成27年度「医療分野研究成果展開事業 先端計測分析技術・機器開発プログラム」の公募について

東北経済産業局

AMED(国立研究開発法人日本医療研究開発機構)は、これまで文部科学省・厚生労働省・経済産業省に計上されてきた医療分野の研究開発に関する予算を集約し、基礎段階から実用化まで一貫した研究のマネジメントを行うことを目的として、4月1日に発足いたしました。

この度「医療分野研究成果展開事業 先端計測分析技術・機器開発プログラム」について、平成27年度新規課題の公募を行います。

1.公募する内容

将来の革新的医療機器開発を目的とした下記の要素技術開発課題及び機器・システム開発課題を公募します。
類型(タイプ) 要素技術開発タイプ 先端機器開発タイプ
開発期間 2年4ヶ月以内 3年4ヶ月以内
開発内容 要素技術の開発 プロトタイプ機の開発
開発目標 L-1:同定されたターゲット(マーカーや症状)を測定するための診断技術(要素技術開発タイプ)又は診断機器を開発(先端機器開発タイプ)
L-2:新規ターゲット(マーカーや症状)を探索・解明するための革新的な計測分析技術(要素技術開発タイプ)又は機器を開発(先端機器開発タイプ)する
チーム構成 産と学・官が連携し、かつ医師(臨床医)が参画した開発チームを編成 ※若手研究者の応募を推奨
契約方式 AMED―中核機関は委託契約(単年度契約)

2.公募期間平成

平成27年6月1日(月)〜7月17日(金)正午

3.公募説明会

東京(6月8日(月)、9日(火))、他4回開催予定です。

4.その他

5.お問合せ先

AMED 産学連携部 医療機器研究課 先端計測担当
E-mail: sentanアットマークamed.go.jp
※【お願い】上記メールアドレスの「アットマーク」を「@」に変更してください。

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 次世代産業室
TEL:022-221-4895(直通)
FAX:022-265-2349