トップページ  > 産業クラスター・産学官連携  > 「知と医療機器創生宮城県エリア」成果報告会を開催します!

「知と医療機器創生宮城県エリア」成果報告会を開催します!

 東北経済産業局

地域イノベーション戦略推進地域に指定されている「知と医療機器創生宮城県エリア」(事務局:(株)インテリジェント・コスモス研究機構)では、医療機器産業の拠点形成を目指して、「みやぎ医療機器創生塾」の開催など様々な取組を進めています。

この度、平成27年度成果報告会を開催する運びとなりましたので、この機会にぜひご参加ください。

1.日時

平成28年2月26日(金) 13:30〜17:10

2.会場

ウェスティンホテル仙台2階グランドボールルーム【講演会】竹、【展示】雀

3.参加費

  • 無料
  • 成果報告会終了後に交流会を開催します(会費3,000円)

4.内容

  • 開会挨拶
    坂本 尚夫 みやぎ知と医療機器創生拠点推進協議会会長
  • 挨拶
    進藤 秀夫 国立大学法人東北大学 理事
  • 基調講演
    寺崎 智宏 文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課地域支援企画官
  • プロジェクト総括報告
    後藤 順一 知と医療機器創生宮城県エリア プロジェクトディレクター
  • 人材育成プログラム報告
    中島 淑恵 知と医療機器創生宮城県エリア 人材育成プログラム開発者
  • コミュニケーショントレーニング受講報告
    赤羽 優子 様 (株)ティ・ディ・シー代表取締役社長
  • 研究成果報告
    機能代替治療機器開発
     西澤 松彦 国立大学法人東北大学 大学院工学研究科
     −ソフトウェット電極で創る診断治療デバイス
    高精度診断機器開発
     金井  浩  国立大学法人東北大学 大学院工学研究科
     −高周波超音波の後方散乱特性評価による赤血球凝集度の生体定量計測
    機能代替治療機器開発
     鎌倉 慎治 国立大学法人東北大学 大学院医工学研究科
     −「東北大」発の骨再生材料の製品化に向けた取り組み
    機能代替治療機器開発
     鳥光 慶一 国立大学法人東北大学 大学院工学研究科
     −導電性シルクによるバイタルセンシングとその実用化
  • 商品開発報告
    中垣 薫 様 (株)TBA 取締役 工場長
    簡易・迅速遺伝子検査ツール“STH-PAS”の事業化
  • 招待講演
    金子 俊郎 様 国立大学法人東北大学 大学院工学研究科 教授
    大気圧プラズマを活用した医工農連携の取組み−プラズマアグリシステム−
  • 閉会
  • 交流会(会費制)

5.申込み方法

平成28年2月22日(月)までに「知と医療機器創生宮城県エリア」のWebサイトより申込みをお願いいたします。

6.お問い合わせ先

知と医療機器創生宮城県エリア(仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー22階)
電話:022−395−9791

参考

  • 地域イノベーション戦略推進地域
    地域イノベーションの創出に向けた主体的かつ優れた構想を持つ地域を「地域イノベーション戦略推進地域」として文部科学省・農林水産省・経済産業省が共同で選定しています。

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 次世代産業室
TEL:022-221-4895(直通)
FAX:022-265-2349