トップページ  >  地域中核企業支援・産学官連携  > 東北地域における医療福祉機器開発に向けた取組を全国に発信します!〜第18回医療福祉技術シンポジウムの開催について〜

東北地域における医療福祉機器開発に向けた取組を全国に発信します!〜第18回医療福祉技術シンポジウムの開催について〜

東北経済産業局

産業技術連携推進会議(※)医療福祉技術分科会は、地域における医療福祉技術開発の連携促進をテーマとして、今年度より首都圏から場所を移し各地域でシンポジウムを開催します。初となる今年度は仙台市内で開催する運びとなりましたので、医療福祉機器開発にご関心のある企業の皆様方はこの機会にぜひご参加ください。

1.概要

  • 日時:平成28年9月3日(土曜日)13:30〜17:00
  • 会場:東北大学片平さくらホール
  • 参加費:無料
  • プログラム
    • 招待講演:医療機器開発の全体コーディネイトを出来る人材の育成 〜革新的な医療機器を東北から世界へ〜
      東北大学病院臨床研究推進センター 開発推進部門長 池田浩治 氏
    • 基調講演:広域連携による機会創出とその活用〜東北におけるOne for all, All for one 〜
      青森県商工労働部新産業創造課 医療・健康福祉産業創出グループサブマネージャー
        東北地域医療機器産業支援ボード座長 中館洋一 氏
    • 事例紹介1:福祉先進国と連携した事業創成
      公益財団法人仙台市産業振興事業団 理事/FWBC推進本部長 吉村洋 氏
      株式会社トレック 専務取締役 柴崎 健一 氏
    • 事例紹介2:ドクター・医療機関との連携をとりつつ開発できた事例
      秋田県産業労働部次長 兼 秋田県産業技術センター副所長 赤上陽一 氏
    • 事例紹介3:TOLIC 東北ライフサイエンス機器クラスター
      株式会社アイカムス・ラボ 代表取締役 片野圭二 氏
    • パネルディスカッション

2.申込み方法

3.お問い合わせ先

 「産業技術連携推進会議医療福祉技術分科会」事務局までお願いいたします。  

4.参考

【産業技術連携推進会議(※)】
 産業技術連携推進会議(産技連)は、公設の試験研究機関等(公設試)相互、および、公設試と国立研究開発法人産業技術総合研究所との連携を通して、我が国の産業の発展に貢献することを目的とする組織です。会員機関相互の連携を通じて、各々の試験研究に関わる技術力を高めるとともに、地域の企業と連携する力を高めて、地域におけるイノベーション創出へつなげていくことを使命とします。

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 次世代産業室
TEL:022-221-4895(直通)
FAX:022-265-2349