トップページ  > 地域中核企業支援・産学官連携  > 平成29年度「地域中核企業創出・支援事業」の公募について

平成29年度「地域中核企業創出・支援事業」の公募について

東北経済産業局

東北経済産業局では、平成29年度「地域中核企業創出・支援事業」(以下、「本事業」という。)を実施する委託先を、以下の要領で広く募集します。

1.事業の目的

当事業は地域経済を活性化するため地域を牽引している/できる「地域中核企業」を創出し、その成長を支援するものです。

具体的には、①地域中核企業の事業実施体制の整備、②新技術・サービスの開発や活用、③事業化戦略の策定や販路開拓の各段階において、支援人材(プロジェクトマネージャー、コーディネーター)の人脈や知見、各種支援施策・支援機関等の全国のリソースを活用しつつ、新たな地域中核企業を創出・支援し、地域の活性化を目指していきます。

2.事業内容

対象となる事業は、【ネットワーク型】と【ハンズオン型】について、以下の事業とします。

 【ネットワーク型】(地域の有望企業群を支援)

地域中核企業の創出・成長支援に取り組む事業管理機関を委託先とする。
当該事業管理機関が、支援人材のノウハウ等を活用して、地域の有望企業群を支援することにより、地域の有望企業が地域中核企業となって地域経済を牽引する新たなプロジェクトの創出や、地域中核企業の更なる成長、共通課題の解決等を目指す事業。
 なお、事業管理機関が他の支援機関(産業支援機関、大学、研究機関、民間企業等)と連携することを必須とする。
 (主な対象経費:支援人材の活動費、専門家への謝金、マッチングに係る会議等の経費、展示会出展費、市場調査費 等)

 【ハンズオン型】(特定の地域中核企業(及び特定の参画企業)による特定のプロジェクトを支援)

地域中核企業の成長支援に取り組む事業管理機関を委託先とする。
当該事業管理機関が、支援人材のノウハウ等を活用して、特定(複数も可)の地域中核企業(及び特定の参画企業)による特定のプロジェクトに対して、新事業展開に向けた事業化戦略の立案や顧客獲得のための販路開拓等を支援するなど、地域中核企業の更なる成長を支援する事業。
 (主な対象経費:支援人材の活動費、専門家への謝金、マッチングに係る会議等の経費、展示会出展費、市場調査費 等)

3.公募期間

平成29年3月9日(木曜日)〜3月30日(木曜日)17時まで(必着)

4.公募説明会

 本公募に係る説明会を以下のとおり開催いたします。
 参加をご希望される方は参加申込書に必要事項を記載の上、お申し込みください。
 なお、本募集要領等は各自印刷の上、ご参加ください。 ※会場には駐車場がございませんので、公共交通機関等でご来場ください。
※会場のある仙台合同庁舎は、庁舎内のセキュリティ強化を図るため、セキュリティゲート・受付を運用しています。   ご来場にあたっては、お手数ですが、来庁者受付にて、氏名・連絡先等を記入し、身分証明書・運転免許証等をご提示頂くなどの手続きが必要となりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

5.募集要領等

6.問い合わせ先

東北経済産業局 地域経済部 次世代産業室
担当:齋藤、布施、千田
住所:仙台市青葉区本町3丁目3番1号 仙台合同庁舎B棟3階
電話:022-221-4895
FAX:022-265-2349

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 次世代産業室
TEL:022-221-4895(直通)
FAX:022-265-2349