トップページ  >  地域中核企業支援・産学官連携  > 第15回産学官連携功労者表彰における受賞者が決定しました

第15回産学官連携功労者表彰における受賞者が決定しました

東北経済産業局

産学官連携の推進に多大な貢献をした事例に対し、その功績を称える産学官連携功労者表彰の受賞者が決定し、東北地域では科学技術政策担当大臣賞2事例が受賞しました。

1.産学官連携功労者表彰

企業、大学、公的研究機関等における産学官連携活動において大きな成果を収め、また、先導的な取組を行う等、産学官連携の推進に多大な貢献をした成功事例に対して、その功績を称えることで、我が国の産学官連携の更なる進展に寄与することを目的とし、表彰を行います。

2.東北地域の受賞事例

【科学技術政策担当大臣賞】
「フレキシブル有機エレクトロニクス実用化基盤技術」の開発に係る産学官連携
○受賞者
  • 仲田 仁 :国立大学法人山形大学 有機エレクトロニクスイノベーションセンター センター長代理 産学連携教授
  • 向殿 充浩 :国立大学法人山形大学 有機エレクトロニクスイノベーションセンター 産学連携教授

【科学技術政策担当大臣賞(地方創生賞)】
開発提案から知財創出・販路開拓まで包括支援型御用聞き企業訪問により次々と新製品を生み出す新しい地域産学官連携モデル「ふくいろキラリプロジェクト」
○受賞者
  • 堀切川 一男:国立大学法人東北大学 大学院工学研究科 教授
  • 立花 志明 :株式会社山川印刷所 代表取締役社長
  • 内堀 雅雄 :福島県 知事
各事例の詳細及び全国の事例は、下記内閣府ホームページよりご覧下さい。

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 次世代産業室
TEL:022-221-4895(直通)
FAX:022-265-2349