トップページ  > 産業人材  > 「平成27年度ダイバーシティ経営企業100選表彰式・なでしこ銘柄発表会 シンポジウム」を開催します

「平成27年度ダイバーシティ経営企業100選表彰式・なでしこ銘柄発表会 シンポジウム」を開催します

東北経済産業局

Diversity Management Selection 100 2016 Diversity Management Selection 100 2016

経済産業省では、多様な人材の能力発揮によりイノベーションを生み出している企業を、「新・ダイバーシティ経営企業100選」として表彰します。また、東京証券取引所と共同で、「女性活躍推進」に優れた上場企業を「なでしこ銘柄」として選定します。これらの取組を広く発信するため、3月16日(水)に「新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式・なでしこ銘柄発表会シンポジウム」を開催します。

1.シンポジウム開催概要

2.プログラム(予定)

  • 15:00- 開会挨拶
  • 15:10- 平成27年度 「新・ダイバーシティ経営企業100選」表彰企業紹介
  • 15:40- パネルディスカッション「企業の本音:ダイバーシティ経営の意義」
  • 16:40- 平成27年度 「なでしこ銘柄」発表   来賓:大森 美香氏 (脚本家)
  • 17:05- 平成27年度 新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式・記念撮影

3.「新・ダイバーシティ経営企業100選」について

経済のグローバル化や少子高齢化が進む中で、我が国の企業競争力の強化を図るためには、女性、外国人、高齢者、チャレンジド(障がい者)を含め、一人一人が能力を最大限発揮して価値創造に参画していくダイバーシティ経営の推進が必要です。

経済産業省では、様々な規模・業種の企業における「ダイバーシティ経営」への積極的な取組を「経済成長に貢献する経営力」として評価し、ベストプラクティスとして発信する「ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を平成24年度より実施しております。今年度からは、「新・ダイバーシティ経営企業100選」とし、働き方改革・女性の職域拡大等の分野を設け、より広く経営に効果のある事例を募っています。

※「ダイバーシティ経営」とは、多様な人材が持つ能力を最大限発揮できる機会を提供することで、イノベーションを生み出し、価値創造につなげている経営のことです。

4.「なでしこ銘柄」について

なでしこ銘柄は、「女性活躍推進」に優れた上場企業を「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として紹介することを通じて、企業への投資を促進し、各社の取組を加速化していくことを狙いとしています。平成24年度より、東証一部の上場企業から選定しておりましたが、今年度、東証二部、マザーズ、JASDAQを含む全上場企業に拡大しました。

5.本事業に関するお問い合わせ先.

 経済産業省 経済産業政策局経済社会政策室長 藤澤

担当:関、海野
電話:03-3501-1511(内線 2131〜5)、03-3501-0650(直通)


このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 産業人材政策室
TEL:022-221-4881(直通)
FAX:022-265-2349