トップページ  > 産業人材  > 「新・ダイバーシティ経営企業100選」の公募を開始します〜今年度から、新たに「100選プライム」表彰制度も開始します!7月25日(火曜日)に説明会を開催します!〜

「新・ダイバーシティ経営企業100選」の公募を開始します〜今年度から、新たに「100選プライム」表彰制度も開始します!7月25日(火曜日)に説明会を開催します!〜

東北経済産業局

経済産業省は、ダイバーシティ経営を推進し、成果に結びつけている企業の先進的な取組を選定する「新・ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を実施しており、本年7月14日(金曜日)より、6年目となる今年度の公募を開始します。

また、本年度から新たな表彰として、ダイバーシティ経営の取組を、よりステップアップすべく「全社的かつ継続的にダイバーシティ経営に取り組んでいる企業」を表彰する「100選プライム」を開始します。

これら表彰制度について、7月25日(火曜日)に経済産業省講堂(東京)にて説明会を実施します。

ダイバーシティ経営とは

「ダイバーシティ経営」とは、「多様な人材(女性、外国人、高齢者、障がい者等)を活かし、その能力が最大限に発揮できる機会を提供することで、イノベーションを生み出し、価値創造に繋げている経営」のことです。

多様な人材の違いを尊重して受け入れ、「違い」を積極的に活かす「ダイバーシティ経営」の推進により、変化し続けるビジネス環境や多様化する顧客ニーズに最も効果的に対応し、企業の優位性向上が期待されます。


〜これまでに「ダイバーシティ経営企業100選」に選定された企業における表彰の効果(アンケート調査結果より)〜
  • 企業イメージが向上し、マスコミでの報道が増加した
  • ダイバーシティ経営に対する社員のモチベーションや社員満足度が向上した
  • 入社希望者が増加した
  • ステークホルダーからの評価が高まった など

詳細は、経済産業省ホームページをご覧ください。


このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 産業人材政策室
電話:022-221-4881(直通)
FAX:022-265-2349