トップページ  > 流通・サービス  > サービス産業の振興・生産性向上  > 地域でのヘルスケアビジネス創出に向けた取組を本格化します

地域でのヘルスケアビジネス創出に向けた取組を本格化します
〜官民連携を強化し、地域でのヘルスケアビジネスの創出を後押し〜

2014.09.03 東北経済産業局

経済産業省は、今後地域におけるヘルスケアビジネスの創出を積極化するべく、第一弾として、9月24日に、本省において、厚生労働省や樺n域経済活性化支援機構と連携し、地方自治体担当者等を対象とした「地域ヘルスケアビジネス推進フォーラム」(仮称)を開催します。この会議をキックオフとして、その後、地域版フォーラムを開催することを予定しており、地域との協働を本格化します。

1.経緯・概要

本年6月、官邸の「健康・医療戦略本部」(本部長:内閣総理大臣)の下に設置されている「次世代ヘルスケア産業協議会」(座長:永井良三 自治医科大学学長)においては、健康寿命延伸産業の創出に向けた具体策についての中間とりまとめを行い、その中で、「地域版次世代ヘルスケア産業協議会」の全国展開を推進することとされています。

ヘルスケアビジネスの創出は、地域における雇用の創出、地域コミュニティの活性化、医療費の抑制という一石三鳥の効果が期待できる分野であり、「日本再興戦略」においても重点的に取り組んでいくことされています。

こうした政府の取組を踏まえ、9月1日付で、資金面から地域でのヘルスケアビジネス創出の支援を行う、「地域ヘルスケア産業支援ファンド」が、(株)地域経済活性化支援機構により設立されております。

経済産業省においても、ヘルスケアビジネスの創出を通じた地域活性化策について、厚生労働省等とも連携し、国、地方自治体、ヘルスケア事業者等での対話の取組を今月から加速的に進めます。

具体的には、9月24日に、本省にて、「地域ヘルスケアビジネス推進フォーラム」(仮称)を開催し、これを皮切りに、地域版フォーラムを開催することを予定しております。

2.「地域ヘルスケアビジネス推進フォーラム」(仮称)(経済産業省主催)について

  • 日時:
    平成26年9月24日(水曜日) 13時00分〜15時00分
  • 場所:
    経済産業省 本館2階東3共用会議室
    (千代田区霞が関1−3−1)
    アクセスを見る(経済産業省ホームページ)
  • 対象:
    地方自治体(都道府県及び市区町村)の健康産業ご担当者・地域包括ケア担当者(商工労働部、健康福祉部等)
    (注)ヘルスケア関連事業者、ヘルスケアビジネスを通じて地域活性化に取り組む意欲をお持ちの方の参加も可能です。
  • 定員:
    80名
    (先着順。人数多数の場合は、業種や地域のバランスを考慮させて頂きます)
  • プログラム
    1. 地域におけるヘルスケアビジネスの創出について
      〜次世代ヘルスケア産業協議会中間とりまとめを踏まえた今後の地域展開施策について〜(20分)
      スピーカ:経済産業省 商務情報政策局ヘルスケア産業課
    2. 地域包括ケアシステムの構築におけるヘルスケアビジネスの重要性について(20分)
      スピーカ:厚生労働省 老健局振興課
    3. ヘルスケアファンドからの出資による資金支援について (15分)
      スピーカ:株式会社地域経済活性化支援機構
    4. 参加者同士の対話及びネットワーキング (30〜60分)
  • 参加申込方法

    必要事項(参加される方の①氏名、②所属、③役職)をご記入の上、9月17日(水)正午までにヘルスケア産業課(healthcare@meti.go.jp)あてメールでお申し込みください。

3.東北経産局主催 地域版 「地域ヘルスケアビジネス推進フォーラム」(仮称)について

現在のところ、11月下旬頃の開催を想定しております。
御関心のある方は担当までお問い合わせください。
東北経済産業局 産業部商業・流通サービス産業課
担当:伊藤
TEL:022−221−4914

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 産業部 商業・流通サービス産業課
TEL:022-221-4914(直通)
FAX:022-223-2658