トップページ  > 流通・サービス  > 平成28年度補正予算「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」の募集を開始します

平成28年度補正予算「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」の募集を開始します

東北経済産業局

サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)は、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、生産性の向上に資する要素として「ITの利活用」を設定した上で、こうしたITツール(ソフトウェア、サービス等)のサービスを導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図ることを目的としています。

今回、本補助金の対象となる事業を実施する事業者を次のとおり募集いたします。

1.補助対象者及び補助内容

○補助対象者
 日本国内に本社及び事業所を有する中小企業者等に限ります。

 【本事業における中小企業者等とは】
  • 「中小企業等経営強化法」第2条第1項に規定されている資本金・従業員規模の一方が規定の数値以下である場合(個人事業主を含む)
  • 企業組合、協業組合等の組合関連
  • 医療法人、社会福祉法人及び特定非営利活動法人
○補助対象費目
 サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局のホームページに補助対象サービスとして公開されたITツール(ソフトウェア、サービス等)が対象となります。

 【注意点】
  • ハードウェアは対象外となります。
  • ホームページ開設・運営、クラウドサービス等の利用料は導入後の1年間が対象となります。(既存ホームページの更新・改修費用は含みません)
○補助率、補助上限・下限
 補助対象経費の区分に対し補助率を乗じて得られた額の合計について、補助上限・下限額の範囲内で補助します。

補助対象経費区分 補助率 補助上限額・下限額
サービス、ソフトウェア導入費 2/3 以内 上限額:100 万円 下限額:20 万円

○スキーム図

スキーム図

2.申請方法

○公募期間
一次公募:平成29年1月27日(金曜日)〜平成29年2月28日(火曜日)
※二次公募は別途行います。(時期未定、詳細は今後事務局ホームページにおいて公開予定)

○申請書の作成及び提出方法
・本事業の交付申請書の作成は、事務局からIT導入支援事業者に対して発行されるポータルサイトを通じ、すべてオンラインでの電子申請により行われるため、IT導入支援事業者による代理申請により事務局に対して申請する必要があります。
・このため、補助事業者はIT導入支援事業者に対し、申請に必要となる会社情報等を提供する必要があります。

○申請様式の提出先

3.公募要領等

公募要領等詳細は、下記サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局ホームページをご覧ください。

4.お問い合わせ先

サービス等生産性向上IT導入支援事業コールセンター
お問合せ時間:9:30〜17:30/月曜〜金曜(祝日除く)
電話番号:TEL:0570-013-330
このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 産業部 商業・流通サービス産業課
TEL:022-221-4914(直通)
FAX:022-215-9463