トップページ  > 資源エネルギー  > 電気事業  > 水力発電に係る人材育成のための研修会(東北地域)の開催について

水力発電に係る人材育成のための研修会(東北地域)の開催について

東北経済産業局

経済産業省の「平成28年度水力発電事業性評価等支援事業(人材育成等を行う事業に係る業務)」の一環として、一般社団法人電力土木技術協会が水力開発に係る人材の育成を図ることを目的とした表記の研修会を開催します。

本研修は、新エネルギー財団を主催者として全国(主に各経済産業局、中部経済産業局電力・ガス事業北陸支局、及び内閣府沖縄総合事務局経済産業部の所在地)10か所において開催するもので、このたび、東北経済産業局管内の地域を対象とし開催する運びとなりましたので、ご案内します。

1.研修会の内容

本研修会は、「有望と目される水力開発地点(再開発を含む)に関し、必要な調査(地形・地質、流況および水利や送配電系統の状況等)を計画・実施するとともに、その成果に基づいて、概略計画の策定ならびに事業性評価が実行でき、さらに効率的・経済的な水力発電の促進を進める上で必要な技術を有する人材等の育成を図ること」を目的に実施するもので、内容は基礎的で平易なものをベースに、ある程度実務面も重視した構成で、水力発電に係る座学研修を2日間、近傍の水力発電所、又は測水所等における現地研修を1日、計3日間となっています。

2.実施要領

  • 日時:平成28年9月28日(水曜日)9:30〜17:00(座学研修)
                29日(木曜日)9:30〜17:00(座学研修)
                30日(金曜日)8:30〜12:30(現地研修)
  • 場所: (座学研修)TKP仙台カンファレンスセンター  カンファレンスルーム3B 
    〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-2-3
    電話:022-217-7126
        (現地研修) 名取川水系 大倉発電所、三居沢発電所
  • 参加料:無料
  • 対象者:
    • 水力発電所の開発を予定する企業、団体等に属する者、若しくは個人
    • 地方公共団体、公的支援・融資機関等で地域振興のツールとして興味のある者
    • その他、水力発電の開発に興味を有する者
  • 募集人員:60名(応募者の総数が定員を上回った場合は、入場を制限する場合があります)
  • 応募期限:平成28年9月12日(月曜日)

3.申込み方法

申込先:一般社団法人電力土木技術協会
電力土木技術協会ホームページ を開き、トップページのNewsに掲示中の本研修の紹介欄右端の「申込」を開き、お申し込みください。

4.本研修に関するお問い合わせ先

〒105-0011 東京都港区芝公園2丁目8-2小貝ビル4F
一般社団法人電力土木技術協会
電話:03-3432-8905 FAX:03-3935-1778
E-mail:h.maruyamaアットマークjepoc-m.or.jp
※アットマーク部分を@に変更してください。
担当:人材育成研修 担当

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
TEL:022-221-4941 (直通)
FAX:022-213-0757