トップページ  > 資源エネルギー  > ガス事業  > 「一般ガス供給約款の変更の認可に係る公聴会の開催」について(仙台市)

一般ガス供給約款の変更の認可に係る公聴会の開催
について (仙台市)

2009.11.11 東北経済産業局

東北経済産業局では、ガス事業法第48条の規定に基づき、平成21年10月21日付けで申請(10月21日お知らせ済み)のあった、「仙台市申請の一般ガス供給約款の変更の認可に係る公聴会」を、次のとおり開催しますのでお知らせします。

1.申請者及び認可申請の概要

仙台市
熱量変更費用に係る繰延償却終了に伴うガス料金原価の見直しによる料金改定
料金の改定率:▲1.31%(小口部門原価(供給約款・選択約款原価))
         ▲1.15%(供給約款原価)

2.公聴会の開催日及び開催場所

開催日   :平成21年12月4日(金)午後2時から
開催場所 :仙台合同庁舎6階東北経済産業局第1・2会議室(住所:仙台市市青葉区本町)  

※期日までに意見陳述届出書の提出がない場合は、公聴会は開催しないものとします。

3.意見陳述の申込方法

公聴会に出席して意見を述べようとする方は、以下の要領により意見陳述届出書(1人1通に限る。)を作成し、東北経済産業局宛提出して下さい。

(1)意見陳述届出書の作成

  • 住所(郵便番号及び電話がある場合は電話番号を付記すること。)
  • 氏名(ふりがなを付すこと。)
  • 職業(団体又は企業にあっては、その名称、所在地及び代表者の氏名並びにその団体又は企業を代表して意見を陳述する者の氏名(ふりがなを付すこと。)及び職名)
  • 意見の概要(意見陳述届出書様式により作成)

PDF意見陳述届出書の様式(PDF形式:4KB

(2)意見陳述届出書の提出期限

 平成21年11月18日(水)【必着】

(3)意見陳述届出書の提出先

東北経済産業局資源エネルギー環境部電力・ガス事業課 宛
(〒980−8403 宮城県仙台市青葉区本町三丁目三番一号 仙台合同庁舎)
封筒の表に「仙台市(一般ガス)関係公聴会陳述希望」の旨を記載して下さい。

なお、意見陳述の届出が多数の場合は、東北経済産業局長が意見を述べることのできる陳述人を指定の上、その旨を届出者宛通知します。

また、期日までに意見陳述届出書の提出がない場合は、公聴会は開催しないものとします。

4.公聴会傍聴の申し込み方法

公聴会の傍聴を希望される方は、以下の要領によりお申し込み下さい。
なお、傍聴申し込みが多数の場合は、抽選により傍聴者を指定し、その旨を申込者あて通知します。
また、期日までに意見陳述届出書の提出がないため、公聴会を開催しない場合にもその旨通知します。

(1)申込書の作成について
郵便往復はがき(1人1通に限る。)に以下の事項をご記入下さい。

【往信用】
表面:あて先 東北経済産業局資源エネルギー環境部電力・ガス事業課 宛
〒980−8403 宮城県仙台市青葉区本町3丁目3番1号 仙台合同庁舎
裏面:申込人の住所及び氏名
「仙台市(一般ガス)関係公聴会傍聴希望」の旨
【返信用】
表面:申込人の住所及び氏名
裏面:記載不要

(2)申込書の提出期限

平成21年11月18日(水)【必着】

5.認可申請書類の閲覧場所

(1)東北経済産業局資源エネルギー環境部電力・ガス事業課
(宮城県仙台市青葉区本町三丁目三番一号 仙台合同庁舎)

(2)仙台市ガス局
(宮城県仙台市宮城野区幸町五丁目十三番一号 電話022-256-2111)

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
TEL:022-221-4936(直通)
FAX:022-213-0757