平成30年度「地熱発電に対する理解促進事業費補助金」(二次公募)について採択事業者を決定しました | 東北経済産業局

文字の大きさ

トップページ  > 資源エネルギー  > 地熱発電  > 平成30年度「地熱発電に対する理解促進事業費補助金」(二次公募)について採択事業者を決定しました

平成30年度「地熱発電に対する理解促進事業費補助金」(二次公募)について採択事業者を決定しました

 東北経済産業局

経済産業省は、本日、平成30年度「地熱発電に対する理解促進事業費補助金」(二次公募:公募期間5月28日~6月22日)について、全国3件(東北地域1件)の採択事業者を決定しました。

1. 補助事業の概要

本事業は、地熱発電の導入を目的として地熱資源開発をしている又は今後地熱資源開発を予定している地点において実施する、地熱資源開発への理解促進に資する事業に要する経費を補助することにより、地熱資源開発地点における周辺住民等の地熱資源開発に対する理解を促進し、もって地熱資源開発の推進に資することを目的とします。

2. 採択決定

採択事業者は、各経済産業局における外部有識者等による審査委員会での結果を踏まえて決定しました。

東北地域の採択事業者(1件)

実施地域 事業者名
(法人番号)
事業概要
新潟県妙高市 基礎地盤コンサルタンツ株式会社
(2010601036670)
妙高市において地熱資源の活用勉強会や先進地視察を行うとともに地域振興や観光客誘致を目的とした地熱資源の有効活用法を検討することで地熱資源開発に対する理解を促進する。

東北地域の採択事業者一覧(H30年度一次公募分、二次公募分)

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
電話:022-221-4941(直通)
FAX:022-213-0757
ページのトップへ戻る