トップページ  > 資源エネルギー  > 新エネルギー  > 「地域課題解決のための提案募集」及び「エネルギー活用策検討ワークショップ」の開催について

「地域課題解決のための提案募集」及び「エネルギー活用策検討ワークショップ」の開催について

東北経済産業局

東北経済産業局では、自治体の皆様が分散型エネルギーやエネルギーマネジメント(EMS)の導入を無理なく実現することで、更なるエネルギーの効率利用・普及拡大を図っていただくことを目的に、導入に向け自治体の皆様が抱える課題の整理や、シナリオづくり・計画立案を支援する「分散型エネルギーを活用した地域課題解決支援事業」を実施しております。

平成26年度は、東北管内6自治体を対象に地域課題の整理を行い、この度、企業の皆様から解決方策のご提案を募集することとしました。

募集するにあたり、各地域の現状・地域課題の紹介、解決方策の検討手順、自治体に受け入れられやすい提案のしかた、提案を行う際に注意すべき点等をワークショップ形式で検討する「エネルギー活用策検討ワークショップ」を開催します。

ご提案をお考えの企業の皆様は、本ワークショップにご参加いただき、ご提案の参考としていただきますようご案内します。

1.日時

平成27年4月22日(水) 10:30〜17:00

2.会場

東北経済産業局第1・第2会議室
(仙台市青葉区本町3−3−1 仙台合同庁舎6階)

3.主催等

主催:東北経済産業局
協力:株式会社日本能率協会コンサルティング

4.対象

地域課題解決策をご提案いただける民間企業等

5.参加定員

20名(参加費無料)

6.スケジュール(予定)

  • 10:30〜 「地域課題解決に向けたエネルギー活用とは」
    活動の背景を共有し、ワークショップの進め方をご説明します。
  • 13:00〜 ワーク(1)「地域課題の明確化」
    対象地域の現状把握を行った上で、実現したい社会を検討します。
  • 14:00〜 ワーク(2)「地域課題解決イメージの検討」
    現状とありたい姿とのギャップから課題解決アイデアを発想します。
  • 15:00〜 ワーク(3)「ソリューション構想」
    課題解決アイデアを具体化し、ソリューションを検討します。
  • 16:00〜 ワーク(4)「提案内容の具体化」
    ソリューションを具体化し、提案書を作成します。

7.自治体が抱える課題の概要

8.申込方法

こちらの様式に必要事項をご記入の上、FAXでお申し込み下さい。

FAX:022−213−0757


このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
TEL:022-221-4932(直通)
FAX:022-213-0757