トップページ  > 資源エネルギー  > 新エネルギー  > 自治体職員様向け 分散型エネルギー有効活用セミナー〜地域課題解決のために地域のエネルギーを有効活用しよう!〜(御案内)

自治体職員様向け 分散型エネルギー有効活用セミナー〜地域課題解決のために地域のエネルギーを有効活用しよう!〜(御案内)

東北経済産業局

東北経済産業局では、各自治体における分散型エネルギーの活用やエネルギー・マネジメント・システム(EMS)の導入に向けて、地域が抱える課題の整理、導入に向けたシナリオづくり・計画立案を支援する「分散型エネルギーを活用した地域課題解決支援事業」を平成26年から実施しています。

本年度も、東北地域で分散型エネルギーの活用やEMSの導入を検討したい自治体を募集しており、本事業のこれまでの取組みや本年度の取組み内容についてご紹介する「自治体向けセミナー」を開催することといたしました。

分散型エネルギーとしての再生可能エネルギー等の導入、エネルギーの地産地消、エネルギーの効率的な活用方法であるEMSの導入等を検討されている東北管内の自治体におかれましては、本セミナーにご参加いただき、分散型エネルギーを活用した地域課題解決の参考としていただきますようご案内します。

1.日時

平成28年9月26日(月曜日) 13:30〜15:20(セミナー)
               15:30〜16:30(ワークショップ)
セミナー終了後に、自治体職員様の交流を目的としたワークショップを開催しますので、お時間がある方は是非ご参加ください。

2.会場

コラッセふくしま 5階小研修室(福島県福島市三河南町1番20号)

3.主催

東北経済産業局

4.対象

東北管内の自治体職員

5.参加定員

80名程度(参加費無料)

6.スケジュール(予定)

  • 13:30〜 「東北地域における分散型エネルギーを活用した地域課題解決支援事業について」
      (東北経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課)
        東北経済産業局の取り組みや本事業の目的をご説明します。
  • 13:40〜 「分散型エネルギー活用の動向と課題」(日本能率協会コンサルティング)
        “分散型エネルギーやスマートコミュニティの定義や注目される背景”、
        “エネルギーの地産地消を地域課解決に活かす考え方”、
        “エネルギー・マネジメント・システム導入検討上の留意点”
       など、国内の動向・事例や課題をご紹介します。
  • 14:30〜 「現在の活動内容のご紹介」(日本能率協会コンサルティング)
       これまでの活動状況・活動結果、ならびに本年の活動についてご紹介します。
  • 14:50〜 「弘前市における取組みのご紹介(仮題)」(弘前市 都市環境部スマートシティ推進室)
       スマートシティの構築に向けて、これまでの経緯や取組み内容についてご紹介頂きます。
  • 15:30〜 「ワークショップ」(自由参加)
       各地域において抱える課題や現在の取組み内容を共有し、今後の取組みに対して意見交換を行います。
  • 16:30  終了予定

7.申込方法

参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX又はメールでお申し込み下さい。

8.参考


このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
TEL:022-221-4932(直通)
FAX:022-213-0757