トップページ  > 資源エネルギー  > 石油関連情報  > 平成29年度「SS過疎地対策説明会(仙台)」開催の御案内

平成29年度「SS過疎地対策説明会(仙台)」開催の御案内

東北経済産業局

全国のガソリンスタンド(サービスステーション:SS)数は、ガソリン需要の減少、後継者難等により減少し続けており、近隣にSSがない地域においては、自家用車や農業機械への給油や移動手段を持たない高齢者への冬場の灯油配送などに支障を来すといった、いわゆる「SS過疎地問題」の顕在化が懸念されています。

本対策に関しては、平成29年5月25日に、資源エネルギー庁で開催された「SS過疎地対策協議会」において、SS過疎地対策の重要性と、今後の早急な取組みが必要であること、具体的な対応として、過疎市町村の目標づくり:「自主行動計画」の策定を進め、対策を講じること等が議論されました。

そこで、今般、SS過疎地問題に係る現状、取組事例、関連支援策等に係る説明会を以下のとおり開催いたします。

1.開催日時

平成29年7月24日(月曜日) 13:30〜15:00

2.会場

仙台合同庁舎B棟5階 東北経済産業局 5A・B会議室(仙台市青葉区本町3−3−1)
 ※駐車場は使用できませんので、公共交通機関をご利用下さい。

3.プログラム

  • (1) 開会・挨拶
  • (2) 今後のSS過疎地対策に係る情報提供
    資源エネルギー庁資源・燃料部石油流通課
  • (3) SS過疎地対策の先進事例紹介
    秋田県仙北市企画政策課
  • (4) 質疑・意見交換
  • (5) 閉会

4.主催

資源エネルギー庁、東北経済産業局

5.参加対象者

50名程度
東北管内の自治体、石油組合等関係機関 など

6.申込方法等

  1. 申込方法
    E-MAIL又はFAXでお申込みください。
     E-MAILの場合は、機関名、参加者氏名、所属部署、役職、電話番号、FAX番号、E-MAILアドレス記載のこと
     FAXの場合は下記の説明会申込用紙によりお申込みください。  
  2. 申込窓口
    東北経済産業局 資源エネルギー環境部 資源・燃料課
    E-MAIL:thk-nenryouアットマークmeti.go.jp
     ※メールアドレスの「アットマーク」部分を「@」に変更してください。
    FAX:022-213-0757
※定員となり参加いただけない場合は、御連絡させていただきます。

7.その他

参考1
 「SS過疎地対策」の検討が必要と考えられる地域:
  市町村内のSSが3か所以下、または最寄りSSまでの距離が15km以上ある住民を抱える自治体

参考2
このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 資源・燃料課
TEL:022-221-4934(直通)
FAX:022-213-0757