トップページ  > 資源エネルギー  > 平成26年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業(J−クレジット制度推進のための中小企業等に対する東北地域におけるソフト支援等事業)に係る委託先の公募について

平成26年度グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業(J−クレジット制度推進のための中小企業等に対する東北地域におけるソフト支援等事業)に係る委託先の公募について

2013.04.25 東北経済産業局

経済産業省東北経済産業局では、平成26年度「グリーン貢献量認証制度等基盤整備事業(J−クレジット制度推進のための中小企業等に対する東北地域におけるソフト支援等事業)」を実施する委託先を以下の要領で募集します。


1.目的

平成20年10月に開始された国内クレジット制度は、京都議定書の約束期間が終期を迎える平成25年3月末でいったんの区切りを迎えました。同4月からは、国内クレジット制度と環境省所管のオフセット・クレジット制度(J−VER制度)の両制度を発展的に統合した、J−クレジット制度を開始しています。

国内クレジット制度では、中小商工業者などの制度参加を支援するため、排出削減事業計画書の作成支援のみならず、クレジット活用先の開拓のための支援を行い、その結果、クレジット認証量は150万トンを超えるなどの着実な効果を上げることができました。

J−クレジット制度においても引き続き、地域内の企業や地方自治体等との間に太いパイプをもつ各地方経済産業局が、プロジェクト計画の作成支援、活用先の開拓、関係者とのネットワークの構築等を実施することにより、J―クレジット制度の普及啓発を図り、中小企業等の省CO2、省エネ対策を加速させることを目指します。

2.委託事業の内容

以下の1〜6の内容について事業を実施し、その結果を報告書にまとめる。なお各事業の実施にあたっては、必要に応じ経済産業本省が委託する事業者と情報共有を行い、連携・協力して行う。

  1. 地域ネットワークの維持・拡大
  2. プロジェクト計画書の無料作成支援
  3. モニタリング報告書の無料作成支援
  4. クレジットの活用先の開拓
  5. 国内クレジット制度からの移行手続支援
  6. 制度利用促進事業

3.応募対象者

募集要領中の「応募資格」に挙げられた条件を満たす企業・団体等

4.公募期間

公募開始 平成26年4月25日(金)
公募締切 平成26年5月15日(木)(17:00必着)

5.公募説明会

平成26年5月1日(木)13:30〜15:00
仙台第1合同庁舎6F 東北経済産業局第1会議室(仙台市青葉区本町三丁目1番1号)

6.募集要領等

7.応募書類の提出先、本公募に関する問い合わせ先

〒980−8403 宮城県仙台市青葉区本町3丁目3番1号
経済産業省東北経済産業局 資源エネルギー環境部エネルギー対策課
担当:佐々木、成田、生田目
TEL:022−221−4932 FAX:022−213−0757

 
このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
TEL:022-221-4932(直通)
FAX:022-213-0757