トップページ  > 資源エネルギー  > 電力需給  > 今冬の節電への御協力について(お願い)

今冬の節電への御協力について(お願い)

2014.11.19 東北経済産業局

政府の「電力需給に関する検討会合」において「2014年度冬季の電力需給対策」が決定しました。

今冬につきましても、皆様方に定着している節電の取り組みが、生活や経済活動等への影響を極力避けて無理のない形で確実に行われるように、以下のとおり節電をお願いすることになりましたので、御協力をお願いいたします。

節電期間:平成26年12月1日(月)〜平成27年3月31日(火)の平日
(12月29日(月)〜31日(水)、1月2日(金)を除く)
節電時間:9:00〜21:00

今冬の電力需給見通しは、厳寒となるリスクや直近の経済成長の伸び、企業や家庭における節電の定着などを織り込んだ上で、いずれの電力管内でも電力の安定供給に最低限必要な供給予備率3%以上を確保できる見通しであり、東北電力管内でも1月、2月ともに9.0%の供給予備率を確保できる見通しです。

こうした状況から、これまで当局で実施していた東北地域電力需給連絡会の冬季に向けた開催は見合わせることといたしました。

今後、万が一、電力需給のひっ迫が予想される場合には、一層の節電を要請する可能性もありますが、昨冬及び今夏と同様に節電への御協力をよろしくお願いいたします。


 
このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
TEL:022-221-4817(直通)
FAX:022-213-0757