トップページ  > 資源エネルギー  > 夏季の省エネルギー対策を決定しました

夏季の省エネルギー対策を決定しました

東北経済産業局

6月から9月まで、夏季の省エネルギー対策を促進するため、省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議を開催し、「夏季の省エネルギー対策について」を決定しました。

  1. 省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議は、関係政府機関で構成され、毎年、エネルギー消費が増加する夏と冬が始まる前に開催されています。平成27年5月22日、別添のとおり「夏季の省エネルギー対策について」を決定しました。
  2. 平成27年夏季の省エネルギー対策については、同日決定された「2015年度夏季の電力需給対策について」と一体となる形で、省エネルギーに関する取組を推進する内容になっています。
  3. 特に、6月から9月までの夏季の省エネキャンペーンの期間のうち、節電協力要請期間である7月から9月を「節電・省エネ集中実施月間」とし、省エネルギー・節電の普及活動を行い、国民の皆様に省エネルギー・節電対策の実践についての協力を呼びかけていきます。
  4. また、政府自らも率先して、冷房中の室温の適正化や照明の削減など、省エネルギー・節電の実践に取り組みます。

本発表資料のお問い合わせ先

東北経済産業局総合エネルギー広報室
電話022−221−4929
エネルギー対策課
電話022−221−4932

 
このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 総合エネルギー広報室
TEL:022-221-4929(直通)
FAX:022-213-0757