トップページ  > 資源エネルギー  > 「日本のエネルギーを考える」〜核燃料サイクル施設の立地地域と電力の消費地域の対話〜

「日本のエネルギーを考える」〜核燃料サイクル施設の立地地域と電力の消費地域の対話〜

2016.02.01 東北経済産業局

日本のエネルギー自給率はわずか約6%。先進国の中で最も低い水準です。少資源国日本において、エネルギーの安定供給等は重要な課題です。今フォーラムでは、核燃料サイクル施設の視察や、立地地域の方々との対話等をふまえ、電力消費地域の学生たちが実際に知り、感じたことを中心に皆さまとともに考えていきたいと思います。

日時

平成28年3月7日(月) 13:30〜16:00

会場

フォレスト仙台 2階フォレストホール1・2
宮城県仙台市青葉区柏木1-2-45

プログラム、申し込み方法

内容に関するお問い合わせ先

フォーラム in 仙台「日本のエネルギーを考える」事務局
TEL:022-263-4430(平日 10:00〜17:00)

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
TEL:022-221-4941(直通)
FAX:022-213-0757