トップページ  > 資源エネルギー> 「資源のない日本、将来のエネルギーの姿に関する講演 in 山形」〜化石、再エネ、原子力エネルギーのベストミックスの実現に向けて〜

「資源のない日本、将来のエネルギーの姿に関する講演 in 山形」〜化石、再エネ、原子力エネルギーのベストミックスの実現に向けて〜

東北経済産業局

経済産業省では、「長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)」や我が国におけるエネルギーの現状等について、山形県地域等の住民の方々を対象に、化石エネルギー、再生可能エネルギー、原子力等のエネルギーミックスに対する理解を深めることを目的に講演会を開催いたします。   

日時

平成28年4月28日(木)13:00〜14:45(開場12:30)

場所

山形商工会議所会館大ホールB&C
(山形県山形市七日町3-1-9)

対象

一般市民等

定員

50名(定員になり次第締切)

参加費

無料

主催

経済産業省・資源エネルギー庁

シンポジウム内容

(1)開会、主催者説明
「3E+Sの実現に向けたエネルギーミックス」
 経済産業省資源エネルギー庁
(2)講演
「エネルギーミックスを家計の問題として考える」
 葛西 賀子(フリージャーナリスト・キャスター)

(3)質疑応答

お申込み先

内容に関するお問い合わせ

資源エネルギー庁 調査広報室
 電話:03-3501-1512(内線 74818)

このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 資源エネルギー環境課
TEL:022-221-4927(直通)
FAX:022-213-0757