トップページ > 資源エネルギー > 宮城県の小学生グループが「わたしたちのくらしとエネルギー」かべ新聞コンテストで経済産業大臣賞に選ばれました

宮城県の小学生グループが「わたしたちのくらしとエネルギー」かべ新聞コンテストで経済産業大臣賞に選ばれました

東北経済産業局

資源エネルギー庁は、エネルギー教育推進事業の一環として小学生を対象に「わたしたちのくらしとエネルギー」かべ新聞コンテストを実施しました。

全国から446作品の応募があり、審査の結果、宮城県の小学生グループが経済産業大臣賞に選ばれました。そのほか東北地域からは、入賞1作品が選出されました。

なお、入選作品については3月3日(日曜日)日本科学未来館で実施するエネルギー環境教育フォーラムにおいて表彰式を行います。

かべ新聞コンテストの概要

小学生のエネルギー問題に対する関心と当事者意識を喚起するとともに、学校や家庭・地域における実践行動を促すことを目的とし、「わたしたちのくらしとエネルギー」をテーマとして小学校の4年生〜6年生の2人以上のグループを対象にかべ新聞コンテストを実施し、優秀な作品に対して表彰を行います。平成30年度は第4回です。

東北地域の受賞状況

経済産業大臣賞

都道府県 学校名 学年 新聞名
宮城県 仙台市立片平丁小学校
仙台市立西中田小学校
6年
5年
4年
つながる宮城 エネRAINBOW新聞

入賞

都道府県 学校名 学年 新聞名
宮城県 仙台市立南小泉小学校 5年 温暖化新聞

その他コンテスト全体の実施結果や受賞作品一覧等については、以下を御覧ください。


このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 総合エネルギー広報室
電話:022-221-4927(直通)
FAX:022-213-0757