トップページ  > 創業・販路開拓支援  > 「サポインマッチ・ナビ東北」に動画による成果事例(5社)を追加しました

「サポインマッチ・ナビ東北」に動画による成果事例(5社)を追加しました

東北経済産業局

東北経済産業局は、※1サポイン事業を活用した中小企業の研究成果と※2川下企業とのウェブマッチングサイト「サポインマッチ・ナビ東北」に、この度動画等で紹介した5社の研究成果事例を追加しました。

当サイトでは東北地域の中小企業が開発した優れた技術や製品を動画やデータで紹介しています。

川下企業のニーズに応じて検索することができますので、商品調達等のマッチングにご活用ください。

1.「サポインマッチ・ナビ東北」サイト概要

東北経済産業局管内(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)において、これまで実施されたサポイン事業をデータベース化し、開発された技術や製品の中から、川下企業のニーズにマッチしたものなどを検索できる、平成27年4月に開設したサイトです。

2.追加した成果事例

  • ○株式会社エイワ(岩手県)
      「CAD/CAM技術を応用した歯科補綴物に適する生体用コバルト合金圧延材の製造技術の開発」
  • ○東北マイクロテック株式会社(宮城県)
      「微細貫通配線及びバンプ接合を使った次世代三次元LSIチップ製造技術の確立を目指した研究開発」
  • ○株式会社斉藤光学製作所(秋田県)
     「グリーンイノベーションを加速するLED向けサファイア基板の革新的高効率加工システムの開発」
  • ○株式会社ソルテック(山形県)
      「難加工薄板材のバリ無し打ち抜き加工技術の開発」
  • ○永山産業株式会社(福島県)
     「新機能性シルク100%ストレッチ織物の開発とファッション衣料製品化」

3.その他

※1 サポイン事業(戦略的基盤技術高度化支援事業)とは

サポイン事業(戦略的基盤技術高度化支援事業)は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づく支援策の一環として、同法により「中小ものづくり高度化法」の認定を受けた中小企業者が大学、公設試等の研究機関等と連携して製品化につながる可能性の高い研究・開発及び販路開拓を支援する事業です。


※2 川下企業とは

製品の製造工程において、原材料を製造、加工する事業者を川上企業と呼ぶのに対して、消費者ニーズを捉え、加工品を最終製品化する事業者を川下企業と呼びます。


このページに関するお問い合わせ先
東北経済産業局 地域経済部 産業支援課
TEL:022-221-4882(直通)
FAX:022-265-2658