トップページ  > 組織紹介 >  東北経済産業局における組織体制の見直しについて

東北経済産業局における組織体制の見直しについて

 東北経済産業局

東北経済産業局では、経済産業省の重点政策である「Connected Industries(注)」の地域への着実な展開や観光、地域ブランドの推進等を目的に、平成30年4月1日付けで、組織体制を見直しました。

  • 注:Connected Industries・・・様々なつながりにより新たな付加価値が創出される産業社会。
  

名称変更の概要について

  1. 企画調査課

    統計・データに基づいた東北地域経済に係る政策立案機能を強化するため、企画室と調査課を統合し、「企画調査課」を設置。

  2. 産学官連携推進室

    大学や公設研等の連携をより強化し、関係機関を含めた地域での一体的な推進を図るため、「産学官連携推進室」を設置。

  3. 情報政策室

    IoT等の利活用や関連技術の向上を促進し、「Connected Industries」の地域への展開を着実なものにするため、「情報政策室」を設置。

  4. 自動車・航空機産業室

    航空機や宇宙関連の機器製造、ドローンの利活用等輸送機器全般の取組を総合的に支援するため、自動車産業室を「自動車・航空機産業室」に変更。

  5. 観光・コンテンツ産業支援室

    観光関連産業支援を強化するため、コンテンツ産業支援室を「観光・コンテンツ産業支援室」に変更。

  6. 地域ブランド連携推進室

    伝統的工芸品を含めた地域資源を総合的に支援し、地域ブランド化を推進するため、新事業促進室を「地域ブランド連携推進室」に変更。

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 総務企画部 総務課
電話:022-221-4856(直通)
FAX:022-261-7390