文字の大きさ

トップページ > 石油関連情報 > 「令和2年度第三次補正予算事業・令和3年度予算事業「社会的重要インフラ自衛的燃料備蓄事業」及び「石油ガス災害バルク等の導入事業費補助金」の公募について

「令和2年度第三次補正予算事業・令和3年度予算事業「社会的重要インフラ自衛的燃料備蓄事業」及び「石油ガス災害バルク等の導入事業費補助金」の公募について

東北経済産業局
最終更新

災害時においてエネルギー供給が途絶えた場合に備え、需要家側(避難所、医療・福祉施設等)においても自家発電機等を稼働させるための燃料を「自営的備蓄」として確保するため、LPガスタンク、石油タンク、自家発電設備等の設備設置を支援します。

  • なお、商業施設への設備設置支援は令和3年度事業のみとなります。

LPガス以外の石油製品(軽油、灯油、重油等)タンク等の導入に係るもの

受付・公募期間

令和2年度第三次補正予算事業

2021年5月7日~2021年9月15日 [2021年09月07日 更新]

令和3年度予算事業

2021年5月11日~2021年9月15日 [2021年09月07日 更新]

いずれも予算残高に応じて追加募集します。

申請提出先・問合せ先

LPガス設備等の導入に係るもの

受付・公募期間

令和2年度第三次補正予算事業

2021年5月28日~2021年6月25日(一次締切 2021年6月11日)

令和3年度予算事業

2021年6月11日~2021年7月9日

いずれも予算残高に応じて追加募集します。

申請提出先・問合せ先

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 資源・燃料課
電話:022-221-4934(直通)
FAX:022-213-0757
ページのトップへ戻る