文字の大きさ

トップページ > ものづくり/製造産業 > 東北の伝統的工芸品 > 「KOUGEI EXPO IN IWATE(第36回伝統的工芸品月間国民会議全国大会)」が岩手県で開催されます

「KOUGEI EXPO IN IWATE(第36回伝統的工芸品月間国民会議全国大会)」が岩手県で開催されます

東北経済産業局
最終更新

経済産業省では、伝統的工芸品に対する国民の理解とその一層の普及を目指して、1984年から毎年11月を伝統的工芸品月間と定め、全国各地において普及啓発事業を実施しております。

その一環として、2019年度は「KOUGEI EXPO IN IWATE(第36回伝統的工芸品月間国民会議全国大会)」が岩手県で開催され、岩手県の伝統的工芸品(南部鉄器、岩谷堂箪笥、秀衡塗、浄法寺塗)をはじめとして、全国の伝統的工芸品が一堂に会し、製作体験や展示販売が行われます。

KOUGEI EXPO IN IWATE(第36回伝統的工芸品月間国民会議全国大会)開催概要

【主催】

経済産業省

伝統的工芸品月間推進会議

一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会

岩手県伝統的工芸品月間推進協議会

日本伝統工芸士会

【開催期間】

2019年11月2日(土曜日)~5日(火曜日)

【開催地】

盛岡市民文化ホール(岩手県盛岡市)

岩手産業文化センター大ホール(岩手県滝沢市)

【事業内容】

記念式典(伝統的工芸品産業功労者等表彰等)

伝統工芸ふれあい広場(全国の伝統的工芸品の製作体験)

全国くらしの工芸展(全国の伝統的工芸品の展示販売)

岩手の伝統的工芸品展

岩手の郷土工芸品展

コラボ作品展 等

【参考】

東北6県伝統的工芸品全国大会連絡協議会による関連イベント

【東北6県伝統的工芸品全国大会連絡協議会概要】

東北地域で育まれてきた高度な技術やストーリー性のある魅力的な工芸品「TOHOKU CRAFT(注)」に対する関心を高め、一層の普及と振興を図るために、東北6県及び東北経済産業局等を構成員として2019年3月に設立された組織です。

【関連イベント】

旅する日本市 東北

「TOHOKU CRAFT」を、広く直接首都圏に情報発信することを目的として、株式会社中川政七商店協力のもと、展示・販売会を開催しています。

実施期間

2019年10月2日(水曜日)~11月5日(火曜日)

実施場所

日本橋高島屋S.C. 1階「日本市」展示スペース

東北の伝統工芸逸品展 ~伝統をつなぐ若き力~[2019年10月16日 更新]

岩手県の指定産地の伝統的工芸品を中心にした展示、こけしや津軽塗等の製作実演・体験、和楽器演奏を開催します。

実施期間

2019年10月18日(金曜日)~10月20日(日曜日)

実施場所

エスパル仙台 本館1階 エスパルスクエア

TOHOKU CRAFT STORY STORE

KOUGEI EXPO IN IWATE 会場で「TOHOKU CRAFT」の魅力を一挙にPRする展示・販売会を開催します。

実施期間

2019年11月3日(日曜日)~11月5日(火曜日)

実施場所

岩手産業文化センター アピオ 催事場

東北6県伝統的工芸品若手職人フォーラム

東北6県の伝統的工芸品の未来を担う若手職人が集結し、東北の工芸のこれからを語り合い、来場者とも直接交流できるフォーラムを開催します。

開催日時

2019年11月5日(火曜日)
13時00分~16時00分

実施場所

岩手産業文化センター アピオ 会議場

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 産業部 地域ブランド連携推進課
電話:022-221-4923(直通)
FAX:022-215-9463
ページのトップへ戻る