文字の大きさ

トップページ > 中小企業 > 令和2年度予備費予算被災小規模事業者再建事業費補助金「持続化補助金(令和2年7月豪雨型)」の公募を開始しました

令和2年度予備費予算被災小規模事業者再建事業費補助金「持続化補助金(令和2年7月豪雨型)」の公募を開始しました

東北経済産業局

本補助金は、令和2年7月豪雨による災害(令和2年7月豪雨による災害についての特定非常災害及びこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令(令和2年政令第223号)により指定された特定非常災害(以下「令和2年7月豪雨」という。)をいう。)による被災区域9県(山形県、長野県、岐阜県、島根県、福岡県、佐賀県、熊本県、大分県、鹿児島県)において、被害を受けた小規模事業者等を支援するため、早期に事業再建に取り組むために必要な経費の一部を補助する補助金です。

事業概要

山形県、長野県、岐阜県、島根県、福岡県、佐賀県、熊本県、大分県、鹿児島県に所在し、令和2年7月豪雨による被害を受けた小規模事業者等が、事業再建に取り組むにあたり、商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む事業再建の経費の一部を補助します。

申請に際しては、補助事業を行おうとする地域の商工会・商工会議所の確認が必要です。事前に商工会・商工会議所にお問合せの上、日程に余裕を持って御相談ください。

公募期間

公募開始

2020年9月11日(金曜日)

第1回受付締切

2020年9月23日(水曜日)【締切日当日消印有効】

第2回受付締切

2020年10月30日(金曜日)【締切日当日消印有効】

補助対象者及び補助率等

補助対象者

山形県、長野県、岐阜県、島根県、福岡県、佐賀県、熊本県、大分県、鹿児島県に所在し、令和2年7月豪雨による被害を受けた小規模事業者等

補助率

補助対象経費の3分の2又は定額(※一定の要件を満たす者)

補助上限額

200万円(令和2年7月豪雨により自社の事業用資産に損壊等の直接的な被害が生じた事業者)

100万円(令和2年7月豪雨に起因して、売上減少(令和2年7月及び8月の任意の1か月間の売上高が前年同期と比較して10%以上減少)の間接的な被害が生じた事業者)

事業実施期間

交付決定日(注1)~2021年1月8日(金曜日)(注2)

本件に関するお問合せ先(事業実施機関)及び公募要領等

詳しくは、以下のホームページを御覧ください。公募要領は以下ホームページよりダウンロードできます。

お問合せ先

商工会の管轄地域(商工会地区)で事業を営んでいる方向け

各県商工会連合会にお問合せください。

商工会議所の管轄地域(商工会議所地区)で事業を営んでいる方向け

持続化補助金令和2年7月豪雨型補助金全国事務局
電話:0570-087654
このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 産業部 経営支援課
電話:022-221-4806(直通)
FAX:022-215-9463
ページのトップへ戻る