文字の大きさ

トップページ > 情報産業/IT化支援/IoT > サイバーセキュリティセミナー in 宮城 「サイバーセキュリティの最新動向と中小企業が実施すべき対策」を開催します

サイバーセキュリティセミナー in 宮城 「サイバーセキュリティの最新動向と中小企業が実施すべき対策」を開催します

東北経済産業局

IT、IoTの利活用が一段と広がる中、対策の手薄な中小企業を狙い、サプライチェーン全体に被害を及ぼすようなサイバー攻撃が急増しています。本セミナーでは、中小企業のセキュリティ対策について普及啓蒙するため、サイバーセキュリティの脅威の動向、対策及び事例について御紹介しますので是非御参加ください。

また、セミナー後には講師や参加者同士で意見交換ができる交流会のほか、中小企業のサイバーセキュリティに関する個別相談会を開催いたします。

なお、このセミナーは経済産業省及び独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が共催するコラボレーション・プラットフォームの地方版として開催するものです。

開催日時

2019年12月10日(火曜日)
13時30分~17時30分

会場

TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口

(宮城県仙台市花京院1丁目2-15 ソララプラザ 7階)

プログラム

セミナー1

「東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けたサイバー犯罪・サイバー攻撃対策」(30分)

宮城県警察本部 生活安全部 サイバー犯罪対策課 課長補佐 五十嵐 文晴 氏

セミナー2

「内部統制面から見た情報セキュリティマネジメントについて」(40分)

東北インフォメーション・システムズ株式会社 考査室長 森 昭一 氏

セミナー3

「協業企業として選ばれるサイバーセキュリティ経営」(40分)

株式会社ラック サイバー・グリッド・ジャパン 理事 持田 啓司 氏

セミナー4

「情報セキュリティ最新情報と今、やるべきこと」(30分)

独立行政法人情報処理推進機構 中小企業支援グループ グループリーダー 横山 尚人 氏

交流会、個別相談会(16時30分~17時30分)

交流会は講師、参加者相互の意見交換の場です。(飲物、軽食を御用意)

個別相談を希望する方は、セミナーお申込みの際に「個別相談の有無」の欄の「有」に○印を記入の上、相談内容を必ず記載してお申込みください。
メールでお申込み方は、10.個別相談の御希望(有無)を「有」としていただき、必ず相談内容をお知らせください。

対象者

中小企業経営者・担当者、ITベンダー、自治体関係者、学生等

定員

60名

参加費

セミナー

無料

交流会

一般:1,000円

学生:500円

(御申込みの際に交流会の出欠についてお知らせください)

 

申込方法

下記1~10を記載の上、メールまたはFAXのいずれかの方法でお申し込みください。

  1. 企業名(大学名)
  2. 部署(学部)
  3. 役職(学年)
  4. 氏名
  5. 交流会(出欠)
  6. 連絡代表者(複数名出席の場合)
  7. 住所
  8. 電話番号
  9. メールアドレス
  10. 個別相談の御希望(有無) 「有」の場合は必ず相談内容をお知らせください。
東北経済産業局 地域経済部 情報政策室
FAX:022-265-2349
E-MAIL:thk-johoアットマークmeti.go.jp
  • 【お願い】上記「アットマーク」を「@」に変更してください。

 

メールでお申込みの場合はメールタイトルを「セキュリティセミナー宮城会場」としてください。

FAXでお申込みの場合は以下セミナー案内チラシの裏面(2ページ目)申込書を御利用ください。

申込期限

2019年12月6日(金曜日)12時00分

主催

経済産業省東北経済産業局

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

特定非営利活動法人みちのく情報セキュリティ推進機構

共催

東北地域情報サービス産業懇談会(TiSA)

後援

一般社団法人宮城県情報サービス産業協会

宮城県サイバーセキュリティ協議会

お問合せ先

東北経済産業局 地域経済部 情報政策室
電話:022-221-4895
FAX:022-265-2349
E-MAIL:thk-johoアットマークmeti.go.jp
  • 【お願い】上記「アットマーク」を「@」に変更してください。
このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 地域経済部 情報政策室
電話:022-221-4895(直通)
FAX:022-265-2349
ページのトップへ戻る