文字の大きさ

トップページ > 情報産業/IT化支援/IoT > 「中小企業デジタル化応援隊事業」を開始しました

「中小企業デジタル化応援隊事業」を開始しました

東北経済産業局

中小企業庁は、中小企業のテレワーク導入等のデジタル化を応援するために、令和2年度第一次補正予算にて独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)に対し「中小企業デジタル化応援隊事業」の経費を計上しています。中小機構は、中小企業に対してテレワークやEC等の活用について助言等を行うIT専門家、支援を希望する中小企業のウェブ登録受付を9月1日から開始しました。

事業の概要

感染症への対策や働き方改革の必要性が高まる中、テレワークやEC等のデジタルツールに関心があっても、ノウハウがなく導入・定着に至らない中小企業が数多く存在しています。中小機構は、フリーランスや兼業・副業人材等を含むIT専門家を「中小企業デジタル化応援隊」として選定し、全国の中小企業のデジタル化・IT活用に向けた取組みを支援します。中小機構は、事業実施事務局(以下、「事務局」)としてアデコ株式会社を選定し、本事業を実施します。

 

本事業では、支援を希望する中小企業や、IT専門家に登録していただき、登録された情報に基づき、事務局が両者のマッチング支援を行います。後述の特設ホームページにて、(1)デジタル化を促進したい中小企業と、(2)スキルを活かしたいIT専門家の登録受付が開始され、専門家が採択され次第、順次マッチングを開始する予定です。

 

なお、IT専門家には、支援開始前に、支援計画の作成(中小企業の要望による)と中小企業との準委任契約の締結を求めます。また、中小企業には経費の一部実費負担を求めます。支援実施後に、事務局からIT専門家に対して、契約に基づく支援実績の一部が謝金として支払われます。

詳細につきましては、当事業の特設ホームページ、パンフレットを御参照ください。

お問合せ先

事務局コールセンター
電話:050-2000-7227
E-MAIL:ade.jp.digitalアットマークdigitalization-support.jp
  • 【お願い】上記「アットマーク」を「@」に変更してください。
このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 地域経済部 情報政策室
電話:022-221-4895(直通)
FAX:022-265-2349
ページのトップへ戻る