文字の大きさ

トップページ > 環境・リサイクル > 「平成30年度環境技術セミナー」を開催します(東北地域環境ビジネスフォーラム事業)

「平成30年度環境技術セミナー」を開催します(東北地域環境ビジネスフォーラム事業)

東北経済産業局

東北経済産業局では、環境負荷低減に向けた環境技術シーズ及び公的支援機関等との連携や支援施策の具体的な活用について紹介する「環境技術セミナー」を開催します。

多数の皆様の御参加をお待ちしております。

事業目的

東北地域の中小企業等を対象にセミナーを開催し、中小企業の活用可能性が高い大学等の環境技術シーズや産学連携等の外部機関との連携及び支援施策の活用等により成果を挙げている企業の事例紹介を行うほか、講師陣によるパネルディスカッションを行います。

日時

平成31年2月19日(火曜日)13時30分~17時00分(開場13時00分)

場所

TKPガーデンシティ仙台 ホール30A

(仙台市青葉区中央1-3-1 アエル30階)

プログラム

開会挨拶

中小企業の活用可能性が高い大学等の環境技術シーズの紹介

「創・省エネルギー次世代型有機性廃水・廃棄物処理他」

国立大学法人長岡技術科学大学大学院学長補佐(産学教育担当)

技術科学イノベーション専攻長 教授 山口 隆司 氏

中小企業の環境負荷低減に向けた取組を推進する具体的な方策の紹介

「中小企業の環境負荷低減への取組の実態ならびに取組を推進する方策」

国立大学法人電気通信大学産学官連携センター 客員教授 竹内 利明 氏

外部機関との連携や支援施策の活用等により成果を挙げている企業の事例紹介①

「国、県、市の支援施策を一貫して活用しウッドプラスチック製ボードを開発、販売へ」

株式会社ウッドプラスチックテクノロジー 代表取締役社長 中山 東太 氏

外部機関との連携や支援施策の活用等により成果を挙げている企業の事例紹介②

「産学連携や国や県の支援策を活用し、新たな焼却炉製品を開発」

株式会社キンセイ産業 常務取締役開発企画部 金子 啓一 氏

東北経済産業局の環境ビジネス支援策の紹介

パネルディスカッション

「産学連携等の外部機関との連携や支援施策の活用を通じて環境ビジネスの推進、競争力強化を図るためには」

コーディネーター

電気通信大学 竹内 利明 氏

パネリスト

長岡技術科学大学 山口 氏

株式会社ウッドプラスチックテクノロジー 中山 氏

株式会社キンセイ産業 金子 氏

東北経済産業局

個別相談会

定員

60名(参加無料)

申込方法

下記のWEB受付専用フォームよりお申込みください。

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
電話:022-221-4930(直通)
FAX:022-213-0757
ページのトップへ戻る