文字の大きさ

トップページ > 環境・リサイクル > 2019年度「環境技術セミナー」を開催します

2019年度「環境技術セミナー」を開催します

東北経済産業局

東北経済産業局では、環境負荷低減に向けた環境技術シーズ、公的支援機関等との連携や支援施策の具体的な活用について紹介する「環境技術セミナー」を開催します。

本セミナーでは、ESG 経営・SDGs のトレンドと中小企業におけるSDGsへの取組事例について基調講演を行うほか、中小企業の活用可能性が高い大学等の環境技術シーズ、産学連携等の外部機関との連携や支援施策の活用等により成果を挙げている企業の事例紹介を行ないます。

多数の皆様の御参加をお待ちしております。

日時

2020年2月19日(水曜日)
14時00分~17時00分(開場13時30分)

場所

TKPガーデンシティ仙台 ホール21B
(仙台市青葉区中央1-3-1 アエル21階)

プログラム

開会挨拶

基調講演

「ESG経営・SDGsのトレンドと中小企業におけるSDGsへの取組事例」

三菱UFJ リサーチ&コンサルティング株式会社 社会システム共創部
チーフコンサルタント 加藤 祥子 氏

中小企業の活用可能性が高い大学等の環境技術シーズの紹介及び企業とのマッチングにおける留意点(その1)

「水質改善用の人工湿地の特許を活用したトイレ排水処理の実用化事例や水・電気不要で排水がない「ロハスのトイレ」の共同研究等について」

日本大学 工学部土木工学科環境生体工学研究室
教授 中野 和典 氏

中小企業の活用可能性が高い大学等の環境技術シーズの紹介及び企業とのマッチングにおける留意点(その2)

「NEDO事業を活用したバイナリー発電の共同研究の実施、その後の実用化に向けた取組や、中小企業の生産現場の省エネコンサルティング実施等について」

国立大学法人山形大学 学術研究院/大学院理工学研究科物質化学工学専攻
准教授 松田 圭悟 氏

外部機関との連携や支援施策の活用等により成果を挙げている企業について

「山形EVプロジェクト等を通じたトラックの電気自動車化への取組や山形大学工学部シニアインストラクター制度の活用等について」

株式会社サニックス
代表取締役社長 佐藤 啓 氏

経済産業省の支援施策の紹介

名刺交換会

定員

60名(参加無料)
定員となり次第、締め切らせていただきます。

申込方法

チラシ裏面の申込書に必要事項を記載の上、FAXよりお申込みいただくか、以下の申込フォームよりお申込みください。

FAXでのお申込

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 宛て
FAX:03-6733-1028

申込フォームからのお申込

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
電話:022-221-4930(直通)
FAX:022-213-0757
ページのトップへ戻る