文字の大きさ

トップページ > ものづくり/製造産業 > 「未来の住宅を考える SDGsにかなう新素材活用セミナー」を開催します

「未来の住宅を考える SDGsにかなう新素材活用セミナー」を開催します

東北経済産業局

東北経済産業局は、宮城県及び環境省ナノセルロースマッチング事業との共同主催で、木材等から生まれる最先端のバイオマス素材であるセルロースナノファイバー(CNF)を中心とした新素材の活用に向けたオンラインセミナーを開催します。製品開発や自社製品の改良に活かすきっかけとして、是非御参加ください。

セミナーの概要

CNFは、木材等から生成されるバイオマス素材であり、軽量、高強度、低熱膨張性、特徴的な粘性等の優れた特性があります。そのため、国家プロジェクトが進む自動車部材を始めとして、建材・食品・塗料等、非常に幅広い分野での用途開発が進んでおり、既に文房具や衛生用品、スポーツ用品等といった、私たちの生活に身近なもので製品化されています。

本セミナーでは、CNFをはじめとした木質由来新素材の建材利用について、活用事例や将来の利用可能性などについて紹介します。

日時

2021年3月3日(水曜日)
15時00分~17時00分

開催方法

新型コロナウイルス感染症対策の観点から、オンライン配信(Microsoft Teams)による開催とします。

受講対象者

講演内容や自社での技術活用に興味のある事業者、企業、個人、学術機関等の方

セミナー次第

 開会挨拶

宮城県経済商工観光部新産業振興課

講演

木材由来新素材の住宅部材への利用可能性

CNF成形体の開発事例と建材への応用の可能性

環境省事業の紹介

意見交換会

登壇者

モデレータ

閉会挨拶

東北経済産業局製造産業課

申込方法

以下の登録ページより参加登録をお願いします。

申込みいただいた方にメールで接続先を御連絡します。

また、宮城県庁ホームページにも開催案内を掲載しています。

主催

東北経済産業局、宮城県、環境省ナノセルロースマッチング事業

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 地域経済部 製造産業課
電話:022-221-4903(直通)
FAX:022-265-2349
ページのトップへ戻る