文字の大きさ

トップページ > 地域中核企業支援・産学官連携 > 「次世代放射光施設と見え方専門家集団-見え方が変わると、東北が変わる-」を作成しました

「次世代放射光施設と見え方専門家集団-見え方が変わると、東北が変わる-」を作成しました

東北経済産業局
最終更新

次世代放射光施設は2023年度の稼働を予定し、東北大学青葉山新キャンパス(仙台市)で整備が進められております。

東北経済産業局では、主に中小企業の皆様向けの資料として「次世代放射光施設と見え方専門家集団-見え方が変わると、東北が変わる-」を作成しました。

本資料では、専門家の方々から放射光及び放射光施設の特性、役割、用途などをわかりやすく紹介しています。今まで放射光に馴染みが無かった中小企業の皆様などにも関心をもっていただける内容となっていますので、ぜひ御活用ください。

資料全体版

以下のリンクよりダウンロードして御覧いただけます。

発行(お問合せ先)

本資料についてお気付きの点がございましたら、下記まで御連絡ください。

東北経済産業局 地域経済部 産業技術課 産学官連携推進室
電話:022-221-4807
E-MAIL:thk-sangiアットマークmeti.go.jp
  • 【お願い】上記「アットマーク」を「@」に変更してください。
このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 地域経済部 産業技術課 産学官連携推進室
電話:022-221-4807(直通)
FAX:022-265-2349
ページのトップへ戻る