文字の大きさ

トップページ > 産業技術 > 「令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業」の採択結果について

「令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業」の採択結果について

東北経済産業局

経済産業省では、令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業について、2020年1月31日から2020年4月24日まで公募を行いました。採択審査委員会にて厳正な審査を行った結果、326件の申請に対して、102件の事業を採択しました。

このうち東北管内においては、23件の申請に対し、6件の事業の採択を決定しましたのでお知らせします。(東北管内の採択事業については、採択一覧を御参照ください。)

概要

戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に関する支援策の一環として、中小企業者等が産学官連携などにより、ものづくり基盤技術の高度化を図るための研究開発、試作品開発及び販路開拓等の取組を促進することを目的として行うものです。

<参考>

<採択一覧>

全国の採択結果について

このページに関するお問合せ先
東北経済産業局 地域経済部 産業技術課
電話:022-221-4897(直通)
FAX:022-265-2349
ページのトップへ戻る